ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
12位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北翔海莉さんてほんまに良い人ですねえ


285.jpg



以前から好意は持っていたのですが、マイコちゃん(映美くららさん)のサヨナラDS「マイ・スイート・メモリー」にゲスト出演されたのをスカイステージで見てから、その人柄の良さ、人間性の素晴らしさに心打たれ大ファンになりました。

ファンの方々からは、何を今さら、みっちゃんの人柄の良さは衆知の事実とお叱りを受けそうですが、人柄プラス
歌のうまさ、DSではジャズの名曲「オール・オブ・ミー」をかっこ良く歌われたのに惚れました。
その後の、マイコちゃんとのデュエットダンスも素敵でした。汗だくになられて、マイコちゃんに「ふきましょう
か」なんて言われておられました。

「くらりん」と言う呼び名は、みっちゃんがお考えになったそうですね。自称「映美くらら」を守る会会長(但し
会員は二人だけ)で、千秋楽の日も「くらりん命」と書かれた鉢巻きをして、まいこちゃんの同期生よりも早く楽屋口で待たれていたそうです。

本当に北翔海莉さん、ええ人ですねえ、これからは宙組の二番手になられるのですから、今まで以上に応援させて
頂きます。

img544206bczik3zj.jpg

まいこちゃんで一言。

リカさん・くららちゃんコンビ大好きでした。

ただ、最後の最後まで、恋人同士と言うよりお兄さんと可愛い妹にしか見えませんでした。

前任者がお色気むんむんのダンちゃんだったから、余計にギャップを感じたのかもしれません。

批判してるのではありません。それが「リカ・マイコ」コンビの最大の魅力だったのです。

それにしても研6の退団は早すぎましたね




>人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
<
blogram投票ボタン
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。