ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
23位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日海りおさんの相手役にメモカ?ダメ!ゼッタイダメ!

sayumi01.jpg


覚せい剤乱用防止キャンペーン(それに出てたのが酒井法子ですが)のコピーを使わせて頂いて、私は叫びます。
明日海りおちゃんの相手役をメモカ、つまり夢華あみにさせるのは、絶対の絶対の絶対にダメです。

言葉は悪いですけど、アホかと言いたいです。
宝塚歌劇団のプリンス、我らが明日海りおちゃんが、何が悲しくて、あのスキャンダラスな96期生、その代表格とも言える夢華あみとコンビを組まないかんのです。

ああ、誤解しないで下さいね、別に歌劇団から組替えの辞令が出た訳ではないんです。
昨日、ヒマだったので、2ちゃんねるを見ていたら、こんな書き込みがありました。
「ミリオの相手はメモカで良い」

恥ずかしながら、最初「メモカ」って最初誰の事か分かりませんでした。早速今年度の「おとめ」を見て捜しましたが、該当する愛称の生徒さんはおられませんでした。
ネットでも検索したら「メモカ」自体は沢山出て来るのですが、誰の事か分かりませんでした。

最後の手段、ヤフー知恵袋で質問したところ、すぐに回答下さり「当事者の生徒さんに、あれはするな、これはするなとメモを渡す役割を務めていたことから、夢華をもじってメモカと呼ばれている」との事でした。

とんでもない話や!と私は思いました。別に2ちゃんねるにさほどの歌劇団に対する影響力がある訳でない事は分かっています。しかし、もし変な世論構成が出来てしまい「明日海りおがトップになった暁には、相手役は夢華あみ」と事が既成事実になってしまったら大変な事です。

いいですか、何が悲しくて、さゆみちゃんがスキャンダラスな96期のイメージアップに貢献しないといけないのですか。
下品な表現ですけれど、まさに「96期の犯した犯罪の尻ぬぐい」をしなきゃいけないんです。

さゆみちゃんは、月組の、いえ宝塚歌劇団の宝です。最後の希望の星、救世主なのです。
それだけに、歌劇団も、さゆみちゃんがトップ(私の予想ですが、組替えでおそらく花組の次の次)になった時の相手役は慎重に、そして最高の娘役を選んで頂きたいものです。

さて、私から一人、さゆみちゃんの相手役にレコメンド(推薦)したい娘役さんがいます。
昨日の「ノバ・ボサノバ」の新公でもヒロインのエストレーラを務められ、相手役の麻央侑希さんとともに好演した星組の娘役94期生、早乙女わかばさんです。

実は、昨年スカイステージで放送された「TAKARAZUKA BEAUTIES」と言う番組に、同期生の華雅りりかさんと主演された時から目を付けておりました。
もちろん、美人ですが、何より宝塚の娘役に必要な清楚さがあります。
また、新公でも二回ヒロイン役を務めるなど、舞台映えする華やかさも持ち合わせておられます。

愛称が何故「あじゃ子」なのか存じませんが、愛称とは全く似つかわしくない可憐な容姿の持ち主で、我らがプリンス明日海りおさんの良き伴侶となって下さると思うのですが・・・

ただ、明日海りお・早乙女わかばコンビが実現するには、両者とも組替えが必要でしょう。
(星はさゆみちゃん(紅さん)がトップになる、月はまーくんが昇格、雪はキムちゃんが就任したばかり、宙はかなめちゃんで鉄板、だから花のとむさんの次と考えるのですが・・・)
トップコンビが落下傘と言うのも、ファンが認めてくれるかどうか。

いずれにしろ、これだけは申し上げておきます。
示談になった事でもあり、96期のやった事を私は許します。

しかし、夢華あみがさゆみちゃんの相手役になる事だけは、体を張ってでも阻止します。
さゆみちゃんには、さゆみちゃんにふさわしい「清く正しく美しい」娘役がふさわしいのです!

さて、sizuku様、メール有難うございました。
うえ~ん(泣)さゆみちゃんはバウですか・・・
そうですよね、全ツでフルメンバーなんてあり得ないですもんね。
青年館の方が近いので、東京でさゆみちゃんに会います。相手役は誰かな・・・

※明日海りおさんの写真はMXTVのHPより引用
早乙女わかばさんの写真については、引用させて頂いたHP自体が「おとめ」の写真を二次使用しておられるようですので、あえて引用元は書かない事に致します
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。