ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
12位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


植田景子 ジェンダーフリーを宝塚に持ち込むな!!!
私は決して女性蔑視主義者ではありません。

それどころか、女性が大好きです。だから当然の事、女性ばかりのレビューの劇団、宝塚、SKD、OSKが大好きなのです。


しかしです!

ある作品のエンドロール(スタッフ紹介)を見て激しい違和感を覚えました。

音楽 吉田優子 音楽指揮 御崎恵 振付 羽山紀代美 尚すみれ 
衣装 コシノヒロコ 河底美由紀 効果 宮廻みさよ 歌唱指導 岡崎亮子 
そして演出助手が自分の子分の児玉明子・・・

月組ファンの方はお分かりですよね

そうです「シニョール ドン・ファン」です

しかし、それにしても装置の大橋先生と照明の勝柴先生以外は・・・


全部女性スタッフやないか!

植田景子先生、これは何故ですか?

ジェンダーフリーを宝塚に持ち込むつもりなら

辞めて頂きたい。

いいですか、「止める」じゃなくて「辞める」

つまり退団して頂きたいのです。

もし、ジェンダーフリーを持ちこむ気はないのに

女性スタッフを偏重しているなら

その明確な理由をぜひお聞かせ願いたいです

現在女性の演出家は四人ですが、歌劇団としては、将来もっと増やすおつもりなのでしょうか。

また、演出以外の音楽、振付、衣装、装置、照明、効果などにも女性の名前が散見されますが、これらの分野でも女性スタッフだけで固めるおつもりなのでしょうか。

反対です!大反対です!

これ以上女性スタッフを増やしたら危険です

宝塚がおかしな方向に行ってしまいます

くどいですが、女性差別では決してないのです。

ただこのままでは、近い将来宝塚は

女性だけが創って 女性だけが観る物

になり兼ねません。

どこかで歯止めをかけるべきです!

さて、ここからは極めて個人的な意見でございます。

植田景子先生、私はあなたが大嫌いです

k02.jpg


昨年貴方は「Can you dream 夢を生きる」と言う御本を出版されましたね。

いやあー、大したもんですよ。

白井鐵造・高木史郎・内海重典の三大巨匠ですら

御本を出版されたのは晩年引退されてからだったのに

たかが20年程度のキャリアしかない貴方が御本を出版されるなんて・・・

自分を何様やと思っとるんじゃあ!

本の内容も「あのスターは私が育てた」的な自慢

話ばかり

ボケ!あんたなんか三流の演出家じゃあ!

早く寿退団しろ!

もし結婚してるなら専業主婦になれ!

あんたなんか宝塚には要らん!

ついでに児玉明子小柳奈穂子も道連れ退団し

てくれ!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
植田景子の写真は産経新聞2010年8月8日の記事より引用







スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。