ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
414位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
18位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SKDやOSKは宝塚のライバルとなりうるのか!!!
スカイステージを見る為に契約したケーブルテレビのパックに時代劇チャンネルと言うのがありました。

これが意外と面白くて、懐かしい時代劇が沢山見れて、歴史物オタクの自分としては嬉しい事でした。

その時代劇チャンネルで、今の海老蔵(暴走族の友達に殴られた)のお父さん、つまり今の団十郎さんの「宮本武蔵」がやっていました。

最終回の巌流島の対決で佐々木小次郎を倒した後、「生涯これほどの敵に出会えるか」自分が強くなれたのも、佐々木小次郎と言う素晴らしいライバルがいたからだと言う意味のセリフを言います。

そうなんです

ライバルがいて互いに切磋琢磨してこそ進歩があるのです

宝塚が今こんなに堕落していても、殿様商売を続けられるのはライバル、つまり他にお客様、特に女性ファンを取られるレビューの劇団がないからです。

SKDやOSKが人気があった頃、宝塚は絶対に

入場料をSKDやOSKより高くはしませんでした!

そんな事をしたら、ライバルのSKDやOSKにファンを全部取られるからです。

今宝塚がSS席11,000円などと言うぼったくり商売ができるのも、ライバルのSKDやOSKが衰退したからです。

SKDやOSKにはもっともっと頑張ってほしいのですが・・・

残念ながら両者に共通の悪い点があります。

SKDならSTAS(スタス)と薔薇笑亭SKDに別れて

「自分たちこそが本当のSKDだ」と言って対立しています
skd19767_3.jpg


OSKもニューOSKと加賀屋ホテルでショーをやってるの元OSKの人たちが

「自分たちこそ正統のOSKの後継者だ」と対立しています
sho04_haruodori_1.jpg


対立していてはダメなんです

レビューには人数が必要なのです


私は以前からSTASと薔薇笑亭SKDの統合を主張してきましたが、それぞれのリーダーの元SKDのスターさん達が譲りません。

OSKも同じでしょう。ニューOSKと加賀屋のメンバーの人たちが一緒になれば、宝塚の一組の人数に、まだ少し足りませんが、近づけるでしょう。

しかし、それらも私の願望に過ぎずません。

SKDやOSKのリーダーの皆さん、貴方たちは本気で

宝塚のライバルになる気あるんですか!!!

STASの公演など、はっきり言って、昔のSKDの幹部さんが自己満足の為にやっているようなものです。

千羽ちどりさん、還暦を迎えた男役に若い女性ファンが沢山つくとは思えません。

もっと若いスター、特に男役の若手のスターを育てなければ宝塚に対抗できません。

毎年秋に浅草公会堂で公演されるSTASのレビューは素晴らしいものです。

宝塚の若手の演出家、特に女性の演出家の諸君に見せたいレビューらしいレビューです。

娘役もホープの日高理恵さんを筆頭に充実していると思います。

09f52870.jpg


あとは若くてかっこいい女性ファンが夢中になるような男役スターを育てれば宝塚に充分対抗できます。

宝塚のライバルとなる為には

1.劇団を統合して人数を増やすこと

2.幹部制をスター制に変え若手の男役スターを育てる事

3.松竹レビューの伝統の大人のお色気路線は維持する事

4.入場料金を宝塚よりはるかに安くする事

5.宣伝(営業)に力を入れて知名度を上げる事


がんばれ!SKD!!!

がんばれ!OSK!!!

殿様商売の宝塚をぎゃふんと言わせてくれ!!!

※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。