ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
20位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


早く正式な二番手を決めないと4組体制に戻れば消されるのは花組だ!!!
ORG_20090210000513.jpg


こんにちわ。

沢山のコメント本当に有難うございました

すべてのコメントにお返事できなくて

申し訳なく思ってるレビュー王子です


さて今日は相当長くなりそうなので早速本題に入らせて頂きます。いきなりですが・・・

時間がないんです!!!

霧矢さんが退団表明してしまえば

(私の予想では来年の下半期の公演)

龍さんがトップに明日海さんが二番手に昇格です


そうなってからでは龍さんか明日海さんを

花組の二番手にもらうことが不可能になります


ここで頂いたコメントを紹介させて頂きます。いつも申し上げてますが、コメントを御紹介するのは個人攻撃や批判ではなく、今回なら花組ファンの代表的意見として紹介させて頂く事を御理解下さい。

名前 矛先が違う?様

こんにちは。

いつも楽しく読ませていただいております。

花組ファンで花組ファンをアホ呼ばわりされてると

いうことは、ご自身のこともアホとおっしゃっている

んでしょうか…(^^;

長年の花組ファンですが、今はまゆちゃんの東宝

でのトップお披露目公演中です。

やっとトップになれたまゆちゃんのためにも

次がどうこう言わずに今はお披露目公演を素直

にお祝いしたいと思います。


「矛先が違う?」様、いつもお読み頂いて本当に有難うございます。

お書きになっておられる通り、私自身もアホでした、先の記事を投稿するまでは。花組ファンであるのに今花組が抱えている最大の問題から目をそらしていたのですから。

突然ですが、矛先が違う様そして花組ファンの皆様、「大奥」のドラマを御覧になった事がございますか?

あの「大奥」のドラマの中で「西の丸」と言うセリフがよく出て来ました。「西の丸」とは次期将軍内定者つまり後継者が入る江戸城の場所です。ですから、後継ぎの事を「西の丸様」と呼びました。

今の花組はその西の丸様がいない状況

次期トップとしての二番手がいない状況


第26代花組トップになるべき男役がいない状況

異常事態いや緊急事態なんですよ!

お披露目公演を楽しんでる場合ではない!


花組ファンの皆さん、危機意識を持つべきです

繰り返しになりますが霧矢さんが退団表明し

龍真咲が次期月組トップ

明日海りおが二番手男役と確定してしまえば

龍さんも明日海さんも花組にもらえなくなります


時間がないんですわ!時間が!

花組ファンのお仲間から嫌われること覚悟で申し上げますけどね、「ファントム」がそこそこお客様が入ったと言っても、あんなの御祝儀相場じゃないですか。

本当の花組の人気が分かるのは次回のお正月公演、オリジナルミュージカルとレビューの二本立ての公演でどれだけのお客様が入るかです。

蘭寿とむさんは素晴らしい男役スターです。

歌劇団の人事に尽く反発してきた私ですが、蘭寿さんの花組トップ就任には「真に当を得た人事」と絶賛しました。しかし、いくら蘭寿さんが人気があると言ってもトップスター一人では観客動員力に限界があります。

スカイステージでの明日海りおさんの「スターロングインタビュー」を見て改めて思いました。

明日海りおさんはトップになるべき器です!

花組は何が何でも明日海さんを二番手として

迎えるべきです!

明日海さんを二番手として迎えて初めて

花組は人気抜群の星組と互角に戦えるのです!

逆に明日海さんを取れなければ

宙組と最下位争いをしなければなりません!


明日海さんを取れれば一番人気のある組になり

取れなければ・・・書くのも怖いですが

歌劇団が収支改善のために最後のカード

「4組体制への復帰」を打ち出した時

現状では潰されるのは花組か宙組です!!!

私は花組アンチではない!!!

安奈淳さん以来愛してきた花組を

命を賭けても守りたいのです!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※明日海りおさんの画像はチケットぴあのHPより引用しました
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。