ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
16位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


晴華みどりの不幸をくり返さない為にも娘1はファン投票で決めよ!!!
216.jpg

こんにちわ。

自分のことを正義の味方だと

勘違いしてるレビュー王子です


早速前回の宝塚歌劇検定の正解を申し上げます。

おばやし

ヅカファンで小林を「こばやし」と読む方はいないでしょう。小林は昔も今も音校生の町です。

めふじんじゃ

これもヅカファンで「ばいふじんじゃ」とか「うりぬのじんじゃ」と読む方はいないでしょう。中山寺と清荒神と言う超有名なお寺にはさまれて昔から不憫に思っていました。がんばれ!売布神社!

きよしこうじん

何がひっかけかといえば、むしろ関西地方の方で思い違いしておられる方が多いのですが。

「どこ行きはるんですか」

「荒神さんにお参りに」

「ああ、きよすこうじんさん」


私の亡くなった両親からしてそうだったのですが、「し」と「す」を間違えておられる方がすごく多いです。清荒神さんは宝塚の守り神です。

次回の大劇場観劇の時には、少し早めに家を出て荒神さんにお参りして有名な「一願地蔵」さんにお願いして来ようかと思っています。

晴華みどりのような人気も実力もあるのに

愛原実花のようなドブスの親の七光に邪魔されて

娘1になれなかった不幸な娘役が出ませんように


私はちかさんが大好きでした。いや好きと言うより真面目で誠実なお人柄を尊敬しておりました。しかし、そんな水夏希さんを持ってしても、となみちゃんの次の相手役の人事は意外だったのではないでしょうか。

「ええ!愛原実花?かおりじゃないの?」

この思いは当時の雪組ファンすべての思いでもありました。しかし宝塚歌劇団の経営陣は・・・

つかこうへい大先生にゴマすっとたら

宝塚の為に戯曲でも書いてくれるのではと

娘の愛原実花を無理やり娘1にしました


演出家の正塚晴彦氏が「ロジェ」のインタビューで愛原実花の事を次のように言いました。

「自分は下級生の頃から注目していた。

女優として狂気のようなものを持っている」


私は正塚先生の事は高く評価しています、しかし・・・

こら!正塚晴彦!嘘もたいがいにせいよ!

かおりちゃんと愛原実花のWikipedia見ろ!

かおりちゃんの輝かしい経歴に比べて

愛原実花の経歴のお粗末なこと

父親が演劇界の大物でなかったなら

絶対に娘1にはなれない経歴や!

逆にかおりちゃんは娘役のサラブレッドや

水さんの相手はかおりちゃんのはずやった!


本当に愛原実花には腹が立つし晴華みどりちゃんは可哀そうでなりません。

こんな不幸を二度と繰り返さない為にも、AKB48がセンターで歌う子をファン投票で決めたように

娘1はファン投票で決めるべきです!!!

「RSF!!」を御覧になった方ならお分かりと思いますが、メモカ(夢華あみ)は銀橋での歌をもらったりしていました。これは何を意味しているのでしょうか。

宝塚は96期生を処罰する気はありません

それどころか早霧さんがトップになった時には

メモカを娘1にする準備を着々と進めています


これを防ぐ方法はファン投票しかありません

私も歌劇団に働きかけて参りますので

皆様の御理解と御協力お願い致します!


さあ今日は晴華みどりファンの為にあえてネタバレする事をお許し下さいませ

かおりちゃんファンの皆様

今回の公演は何回見ても飽きません

芝居では人間ミラーボールになり空を飛びます

レビューはドレス、ダルマ、タコ足、ホットパンツと

艶やかな七変化です

もちろん当然過ぎますがエトワールもやられます


そして本当に美しい笑顔です

あの笑顔を見ているだけで元気が出て来ます

まだ見ておられないファンの方がおられましたら

早く絶対に見て下さい!


それにしても宝塚の経営陣はほんまのアホや!

なんで専科に移してでも引き止めへんねん?

晴華みどりを退団させる事は

何万何千と言う男性ファンを失う事なのだ!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※晴華みどりさんの画像はMXTVのHPより引用致しました
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。