ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
414位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
18位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


花組ファンよ!本当に花組が好きなら明日海りおさんを取れ!!!
rio02.jpg

こんにちわ。

前回と前々回の記事の論理破綻を

認識してるレビュー王子です


確かに論理破綻しています。前々回の記事で「チャイルドルームは不要だ」と書きながら、前回の記事では「チャイルドルームを無料にせよ」などと読まれる方によっては「無料にするなら存続を認める」と捉えられかねない事を書きました。

言い訳するつもりは毛頭ありません。チャイルドルームを廃止すべしとの信念は変えてません。ただ、料金を取って明らかにビジネスとしてチャイルドルームをやっているのに、ファンサービスでやってますなどと偽善的な事を言う宝塚が許せなかったので「本当にファンサービスと言うのなら無料にしろ」と書いたのです。

いずれにしても、今回の「チャイルドルーム論争」は反響も大きく、内容は厳しいですがコメントも沢山頂きました。私自身も「子連れママ割引き」に対抗する割引き制度を色々と思案中ですので、また近いうちに記事にさせて頂きます。

さあ、今日は前回、前々回と違います

記事に強い自信があります

何故なら今の蘭寿花組にとって

一番重要な問題だと確信しているからです


さあアクセル全開で行きますよ!

花組ファンのお仲間の皆さん

いつまで寝てるんですか!

いいですか、月組の来年下期の公演の初日は

6月22日です

仮に霧矢さんの退団発表が三か月前とすれば

3月下旬です

あと5ヶ月半しかありません!

その間に明日海りおさんの花組組替えの

発表がなければ花組はお終いです!

花組ファンのお仲間の皆さん

何故声を上げないのですか?

花組には今「路線上の二番手」がいません

このままでは蘭寿とむさんが

「最後の花組トップ」になります

お願いです!明日海さんを花組に下さいと!


今までもそうでしたし、今回も同じコメントが来ると思います。花組ファンの方だとは思いますが、名前も書かないで「何を言ってるのか分かりません」と一行コメント・・・

あのねえ、父親が娘に説教する心境で

申し上げますけどね・・・

私の言ってる事が分からないなら

分かるまで宝塚の事を勉強しなさい!


贔屓の組、贔屓のスターだけでなく

五組全てを観劇しなさい!


いいですか、花組は男役が充実しています

むしろ五組の中で一番充実してると思います

しかし、蘭寿さんの後継者たる男役

つまり「路線の男役」がいません

だからと言ってですねえ・・・

雪組が早霧さんをくれますか?

星組が紅さんをくれますか?

宙組が凰稀さんをくれますか?

Non !Non! Non! です!


※オールドファンには懐かしい汀夏子さん時代のショーのタイトルですね

二番手の男役が二人いるのは月組だけです

まして明日海りおさんは大地真央さんのような

スーパースターになる資質を持っています

花組ファンの皆さん、今声を上げれば

そのスーパースターがもらえるのです!

逆に今何もしない内に霧矢さんが退団し

明日海さんが月組の二番手と確定してしまえば

花組にもらう事が事実上不可能になります!


さあ、締めの文章の代わりに、この記事を書くといつも頂くコメントに反論させて頂きます

花組ファンに言わないで歌劇団に言え?

はあ~とため息・・・

あのですねえ、私は個人の力の全力を尽くして

明日海りおさん花組組替の実現に努力してます

このブログでコンスタントにこの問題を取り上げ

歌劇団にはメールや投稿文を何回も送り

退団されたOBの先生方にもお願いしてます

皆さんは問題の認識すらしてないのでは?

いいですか、説明の必要もないのですが

蘭寿とむさんは素晴らしい男役です

宝塚の人事に尽く反発してきましたが

この蘭寿さんの花組トップ抜擢に関しては

真に当を得た見事な人事と絶賛しました

しかし、いかに蘭寿さんが人気があると言っても

トップスター一人では観客動員に限界があり

長期的には必ず観客動員は落ちて来ます

人気のある二番手が絶対に必要なのです!


明日海りおさんを組替えで取れず

現体制のまま公演を続ければ

観客動員は間違いなく伸び悩みます

そうなると歌劇団はトップの交代を考えます

そして、蘭寿さんが実質上のクビで辞められたら

皮肉な事に、その場合でも月組の二番手

明日海りおさんが花組トップになります

明日海りおさんが花組トップになる事は同じでも

蘭寿さんが惜しまれて辞めるか、クビで辞めるか

天と地ほどの差があります!

池乃めだかさんのギャクじゃないですが

今日はこのへんで止めときます

ただ花組ファンの皆さん、本当に花組が好きなら

生徒さんの気持ちになってみて下さい

明日海りおさんが来てくれれば

満員のお客様の前で公演ができます

明日海りおさんを取れなければ・・・

真っ赤な客席が生徒さんをお待ちです!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※明日海りおさんの画像は日刊スポーツ2008年10月27日の記事より引用
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。