ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
21位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「SWEET VALENTINE in  タカラヅカ」には絶対行くべきではありません!!!
498269fd.jpg



こんにちわ。

2ちゃんねるの皆さん

御期待に添えなくて申し訳ないですが

これからも「こんにちは」ではなく

「こんにちわ」を使うレビュー王子です



まず貴城けいさんの健康の御回復

心からお祈り申し上げます



さて本題前に二つ申し上げます

「オーシャンズ11」を徹底検証する PART3

「星組の路線上の二番手は紅ゆずるとせよ」は

次回にお送りします



それと・・・


私は御存じのようにアホな人間です

時には他人様をアホ呼ばわりする大人げない

50歳の元銀行員とは思えない事もします

しかし、自分が「アリス」を観れなかったから

悔しさ紛れに不特定の方が見られるブログで

「凡作」だの「観なくても良い」と書くほど

幼稚な人間ではありません!


仮に「アリス」を観劇していても

凡作ならこのブログで凡作と書きました

そして事実凡作だと思いますが・・・

コメントのお返事でも書きましたが

「明日海りおさんが主演の作品ならば

凡作でも駄作でも良い」(笑)

それが本当の明日海りおファンの姿でしょうか?

明日海さんは私のマリー・アントワネットです

このフェルゼン、明日海りおさんの為なら

命も惜しくはございません

だからこそ厳しい事も言うのです



さあお持たせしました。今日の本題です

いきなりですが・・・

「SWEET VALENTINE in タカラヅカ」

宝塚ファン、とくに女性ファンの皆様

彼氏がいようといまいと

旦那様がいようといまいと

絶対に行くべきではありません!!!


缶ビール二本もらって嬉しいですか?

グリコのチョコもらって嬉しいですか?

シャンプーもらって嬉しいですか?


私ならですよ

そんなオマケは要らんから2008年までのように

料金半額にせい!と言いたいです

大体ふざけるのもいいに加減しろ!

ええか、「ペアチケット」と言うもんは

料金割引きしてこその「ペアチケット」や

「ペア料金」でSS席22,000円ならば

通常の料金の二枚分やないか?

少しもお得感が感じられへん

イベントの意味が無いがな!!!



宝塚の商売の仕方は

ビールとチョコレートと洗剤と公演パンフ

それに男役トップスターの終演後の

棒読みの挨拶付けたるから

通常料金払えと言ってるのと同じです!


こんなのを殿様商売言うんです!!!


大体ですねえ、宝塚の数多いイベントの中で

このヴァレンタインのイベントほどアホらしい

イベントは他にありません

本物の恋人同士や御夫婦に仲良く観劇して頂き

普段は少ない男性の方に宝塚を観て頂くのが

イベントの建前なのに!

実際は私設FCの人たちが知り合いの男性を

連れて来て客席を埋めています!

おかしいやないか!

本物の恋人たちの為のイベントやないのか?

これでは私設FCの貸切と変われへん!



きりが無いのでここから締めます


宝塚の経営陣の皆さん

「SWEET VALENTINE」などの

姑息な手を使わなくても男性ファンは増やせます

ダルマ大好き変態おやじと

2ちゃんねるで書かれましたが

やはりダルマの衣装をもっと使うべきです

レビューの7S

Specutacular(スペクタクルな演出)

Smooth(スムースな舞台転換)

Shocking(あっと驚くアイデア)

Sweet(甘さ・ロマンス)

Star(魅力のあるスター)

Smile(笑顔)

そしてSexy(お色気)です



ブログを初めて七カ月

何度もハイレグのダルマとツンブラの

宝塚での使用を訴えて来ました

しかし女性の訪問者様がほとんどです

全然賛同頂けなくて無力感も感じました

嫌悪感を感じるとのコメントも頂きました


多くは申しませんので

この二つの事だけは御理解下さいませんか?

①女性ファンはもう飽和状態でこれ以上は

増加が望めず男性ファンを獲得すべき

②その為にはレビュー本来の姿に戻り

露出度の高い衣装を積極的に使うこと


女性訪問者の皆様分かって下さい!

お色気抜きでレビューを創るのは

玉子を使わないでオムレツを作るより難しいです

カレールーの無いカレーライスです


「SWEET VALENTINE」は不要です

老若男女すべての宝塚歌劇ファンが

毎日大劇場や東宝の客席を埋める

それが宝塚のあるべき姿です!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※文頭の画像は花市場様のHPより引用させて頂きました
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。