ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
20位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蒼乃夕妃の退団記者会見で暴露した娘役を使い捨てにする宝塚経営陣のアホさ
ent11110114440013-p1.jpg

こんにちわ。

宝塚都市伝説を打破する PART3

「ファン立ち入り禁止のお店など存在しない」を

「早く読みたい」とか「早くやって下さい」とか

リクエスト頂いているのに今日も人事の話を書く

レビュー王子です



さあ、今日も長文になります。早速本題に入らせて頂きます。例によって、いきなりですが・・・

まりもちゃん、ほんまの事を言うんや!

退団するのと違うやろ!

退団させられるんやろ!



皆様は蒼乃夕妃さんの退団記者会見の発言をお聞きになって何も感じられませんでしたか?

あれは完全なる想定問答集です

つまり最初から質問と答えが用意された

八百長記者会見です!



まあ宝塚ファンの方なら、何を今さらの話で、退団記者会見なんて聞く事は三つだけです。

退団を決意した時期

退団を決意した動機

退団後の予定


この内、まりもちゃんが本当の事を言ったのは退団後の予定

「結婚の予定もありませんし、まったく考えていません。卒業はひとつの通過点。そのときそのときの経験が大事だと思うので、今はお稽古に夢中です」

この部分だけが唯一の真実です!

では、退団を決意した時期と動機についての部分

「霧矢さんが退団されると聞いたとき

私も一緒にと決意しました

約半年前のことです」


はっきり申し上げましょう・・・

これは全くのフィクションです

歌劇団からこう言えと命令されて

言わされています!


何故、歌劇団のスタッフでもない私がそんな事を断言できるのでしょうか?

それは・・・

半年前と言えば今年の5月です

いいですか、5月の時点で霧矢さんが

退団を決意するのは不可能なんです!


理由は簡単明瞭です

その時点では上級生である大空さんの

進退が流動的でした

辞める予想が大勢でしたが

辞めない可能性もありました

そんな不確実な情報の中で

霧矢さんが大空さんよりも先の

退団を決意するなんて不可能です!


だとすればです・・・

蒼乃さんが言われた

「半年前に霧矢さんから聞いて

自分も一緒にと決意した」なんて

タイムマシーンにでも乗らない限り

不可能です!

宝塚の広報に言わされてるの見え見えです


真実はこうです・・・

「霧矢さんの退団が決まった時に

歌劇団から一緒に辞めてくれと言われました

約半月前のことです」


また悲しい事を書かなければなりません

宝塚は夢とロマンの世界です

しかし、その内部は決して優しい微笑ばかりが

あふれている世界ではありません

私は蒼乃さんには残る意思があったと思います

娘役としても大輪の花開くのはこれからでした

しかし、歌劇団の経営陣は

「新トップには若い新娘1を」などと言う

過去の間違った慣習の為にあっさりと

蒼乃夕妃を切り捨てたのです!



さあ、今日の締めは宝塚の経営陣に対する徹底的な批判に終始します


小林理事長からは一言も蒼乃夕妃の退団を

惜しむ言葉は聞かれませんでした

ええ加減に目を覚ましなさい!

娘1は抜擢すれば良いなんてのは

経営陣の無能であり怠慢や!

ええか、男役と言うものは極めて特殊な存在や

しかし、相手役をする娘役はさらに特殊存在や

普通の女優では務まらんのや!

男役十年と言うけれど

娘役も良い娘役を育てるには十年かかるんや!

私の予想では次期月組の娘1は花陽みら

しかし、誰が新娘1になったとしても

経験の差が蒼乃夕妃との実力の差になる

そして、新娘1が実力をつけて来た頃には退団

いつまでこんな虚しい事をくり返すんや!


娘役は消耗品ではない!

時間をかけて育てるものだ!

もし本当にそれを理解しているのであれば

今からでも遅くはない

蒼乃夕妃の退団を取り消せ!

専科に移し外部出演をさせるんや

来年かなりの確率で娘1が二人殉職退団する

もしそうなれば・・・

雪組か宙組の娘1とせよ!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※蒼乃夕妃さんの画像はMSN産経HP2011年11月1日の記事より引用致しました
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。