ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
26位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


書いても批判される!書かなくても批判される!ならば宝塚で着てほしい衣装はこれだ!!!
s62nr19.jpg

s62nr20.jpg

s63n17.jpg

s63natu671.jpg

s63n19.jpg


こんにちわ。

虚言癖であり健忘症であり無責任おまけに

「論破」で書かれた批判にブログで反論するのは

痛いことだと知りながらも反論してしまう

レビュー王子です


手短に済ませます。興味の無い方はスクロールして飛ばして下さい

嫁の顔が見たい?

女優の酒井和歌子さんの四十代の画像検索せい!

まじでそっくりやから



銀行が公的資金で生きながらえてる?

ドアホ!!!

とっくの昔(2006年)に完済しとるわ!




失礼しました!今日の本題です

実は私は非常に悩んでいました。このブログの事です。最近は何を書いても批判されます。2ちゃんねるや論破にスレッドが立ってからは毎日酷いこと書かれます。

いえ、贅沢な悩みだとは思います。訪問者様の数は1200→1400→1600と200人以上のペースで確実に伸びています。
4月13日、ブログを始めた日の訪問者様は5人、内1人は自分がカウントされてたんです。

それを思えば、今や一日の平均訪問者様は700人から800人、拍手もコメントも沢山頂きます。拍手は例えば評判が悪かったキムさんを批判した記事でさえ30以上、好評な時は60から70頂きます。

ただ問題は頂くコメントの内容なんです。最初からアンチ的なコメントはもう充分免疫が出来てますから痛くも痒くもないのですが、一番応えるのが・・・

以前はこのブログが好きだったのに

最近嫌いになりました


ええ!私自身は何も意識的にブログの内容は変えていません。それこそ売り文句の「本音と実名で切りまくって」いるつもりなのですが。何がいけないのか?キムさんの記事にしたって「宝塚の某組の某男役トップさん」なんて書き方しては私が一番言いたい「舞台人としてプロに徹しろ」が伝わりません。

私(わたくし)間違っておりました!

万人受けするブログになろうと

守りの体制に入ってたんです!

何を書いたって批判する方は批判されるんです

2ちゃんねるや論破の連中のようなのがいる限り

書いても批判される

書かなくても批判される

ならば自分の書きたい事を書くべきでした

そうしなければ自分のブログではなくなります

平均1600人の訪問者数を守る為に

本当に書きたい事書かないなんて

本末転倒です!!!



さあ今日は「宝塚で着てほしい衣装はこれだ」

前もってお断りしておきたいのですが

今日の記事には女性の下着の話が出てきます

嫌悪感を感じられる方はお戻り下さい

また「論破」で私が女性の下着の話をする為

ブログをやってると書かれましたが

名古屋の錦は日本一のキャバクラのメッカです

モデル並みの綺麗な若い女の子が

「今日のパンツ何色?」と聞けば

笑顔で「ピンク」と答えてくれます

他で下着の話ができないからブログで

欲求不満解消してるんじゃないんですよ!



さあ本題です

ツンブラとハイレグダルマを使うべき

「またか」とか「マンネリ」とか言わないで

私の話をお聞き下さいませ

「オーシャンズ11」のロケットの衣装

ボディコンの超ミニにガーターベルト

セクシーと言えばセクシーやけど

お尻が全然見えません(怒)

一部のショークラブの場面

久しぶりに水着っぽいダルマでしたが

ショー場面が終わるとパレオを巻きます

パレオなんか巻くな!

お尻が見えへんがな(怒)

いいですか!レビューにはお色気は不可欠

もう何回申し上げた事か・・・


こんな事書きますと「論破」より

「ツンブラとかダルマとかハイレグが無ければ

本物のレビューじゃないとか叫んでいるけどさ

宝塚歌劇は独自のレビューを構築してきたんだ

から他と違って当然。

歴史を偉そうに語らないで欲しいな」


ドアホ!!!

何が独自のレビューを構築じゃ

知ったかぶりもええ加減にせい!

ええか!宝塚歌劇はパリレビューを参考にして

レビューを創ってきたんや!

SKDや日劇ダンシングチームは

ジーグフェルド・フォリーズのような

アメリカンレビューの影響を受けてるんや!


そしてレビューとはどうしてできたか知ってるか?

何も教会行事的な宗教儀式から出来たんやない

19世紀末のパリの下町の場末の安酒場で

若い女の子が当時の下着姿でシャンソンを

歌ったり踊ったりした

それが発展し洗練されて現代のパリレビュー

「リド」や「ムーランルージュ」になったんや

言わばレビューは風俗産業やったんや




次にステレオタイプの御批判に答えておきます

「清く正しく美しく」の宝塚でビキニの水着や

お尻が半分見えるハイレグなんて使うべきでない

ドアホ!!!

小林一三先生の御本読んだことあるのか?

「逸翁自叙伝」にも「おもひつ記」にも

ツンブラ、ハイレグ禁止なんて書いてないで!

「清く正しく美しく」の本当の意味については

別の機会に申し上げるとして一言で言えば

「清く正しく美しく」とは!

「結婚するまではバージンでいなさい」です



いいですか、小林一三先生は宝塚歌劇団を

大正時代のモー娘やAKB48にする為に

お創りになったんじゃないんですよ!

「花嫁学校」として創られたのです

その意味で今のタカラジェンヌの一部ですが

男と遊びまくってる生徒は明らかに

「清く正しく美しく」はないんです!



さあ締めましょう

まず今日は超長文になりましたが

沢山写真を引用する以上は長文にしなければ

著作権法違反になるからです



「オーシャンズ11」のフィナーレの

デュエットダンスのねねちゃんの衣装

股下1cmのウルトラミニです

小池先生も「いっそダルマにしようか」と

言われたそうです

宝塚の先生方にも少しずつではありますが

レビューにお色気は不可欠の私の持論

御理解頂いているようです


今日UPさせて頂いた写真は20年も前の

SKD松竹歌劇団の舞台からです

これがストリップに見えるんか?

これがいやらしい変態ショーに見えるんか?

それこそ独断と偏見じゃ!ドアホ!!!

日劇の衣装はもっとセクシーやった

その日劇のレビューは誰が演出してたんや?

誰が振付したんや?

誰が衣装デザインしたんや?

言うてみい!言うてみい!!言うてみい!!!

宝塚歌劇のスタッフの先生方やろが!


以前女性ファンの訪問者様にお願いしましたね

男性ファンの必要性と衣装の露出度UPに御理解を

でも考えてみればおかしな話です

レビューとは若い綺麗な女の子が水着みたいな

衣装で歌ったり踊ったりするものです

サッカーの試合でサッカーボールを使うのを

わざわざお願いしているようなもんです



今日UPさせて頂いたようなセクシーなお衣装を

宝塚でも積極的に使うべきです

それに嫌悪感を持たれようと

アンチ的なコメントをされようと

貴方様の御自由ですが

これだけは理解して下さいませんか

こんなセクシーなお衣装で舞台で踊っていた

SKDの生徒さんの私生活こそ

清く正しく美しかったのです!

舞台でいくら上品なドレスで踊っていても

万引捏造した生徒に何の処罰も与えない

親やスポンサーのコネで人事決める

いくら言っても入場料金を値下げしない

どこかの歌劇団とは大違いです!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※SKD松竹歌劇団の画像は「僕のSKDアーカイブス」より引用致しました
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。