ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
26位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルイ14世にはなれない!しかし宝塚歌劇団の理事長になら馬鹿でもアホでもなれる!!!
04444047.jpg



こんにちわ。

無理だ、この僕が偉大なるフランスの王

ルイ14世になり変わるなんて

と言いたいレビュー王子です


(「仮面の男」のセリフでっせ!)


ルイ14世、「太陽王」とも呼ばれドラマなどでは

暴君的に描かれる事が多いけれど

実際は外交・内政に大きな実績を

残した極めて優秀な君主でした



そんな優秀なリーダーであったルイ14世に

私はなることは不可能です

しかし、小林公一理事長になら明日からでも

いや今日からでもなれます

それはスカステで放送されました

「新春理事長インタビュー」で痛感しました


司会の竹下典子さんが「去年の各組を振り返る」

質問をされましたが・・・

はっきり言います、雪組の「仮面の男」については

スルーされて何も言われなかった

まるで、昨年の雪組公演は「ロミジュリ」と

「ハウ・トウ・サクシード」だけのような口調でした


おかしいやないですか!

ファンが理事長に一番聞きたいのは

「仮面の男」に対する評価と反省の言葉です

都合の悪い事をスルーするのは卑怯です!

あの作品の失敗には理事長も責任があります


そのくせ次の成功した「ノバ・ボサノバ」や

「オーシャンズ11」にはたっぷり時間取って

嬉しそうに話される


今さらながら、小林公一理事長に対しては

「ああ、この人は駄目だ」と痛感しました

2004年の理事長就任の記者会見で

「ブロードウエイを目指します」と言われた時

「ああ、この人は何も分かっておられない」と

思いました


宝塚が目指すのはブロードウエイではなく

庶民の人も観て頂ける「国民劇」なんです

それを、おぼっちゃん感覚の値上げばかりして

高級な特権階級の娯楽にしてしまった

一般のお客様が減少するのは当然です


公一理事長、本当に経済学部出てるんですか?

経済学部なら「需要と供給」は知ってますね

価格が上がれば需要は減る

つまり入場料金が高くなれば観客は減るんです

こんな簡単な理屈も理解できないで

よく宝塚の理事長やってますねえ


それで、その30分のインタビュー番組で

何も目新しい事は言われなかった

ひたすら抽象的な上辺だけのお話だった

一つだけ具体的な事を言われたのは

「最近男性ファンが増えました」て・・・



ドアホ!!!

男性ファンが増えたんじゃない!

客入りが余りにも悪いので

男性客が目立つのだ!

今大劇場の平均観客はせいぜい1,500人

昔大劇場の平均観客はおおよそ2,500人

仮に男性ファンの数を100人とすれば

当然今の方が目立ちますわいな!アホか!

男性ファンは少しも増えてへんわ!

他に何の成果も無いのか???


さあ締めましょうか

雪組の「インフィニティ」を観劇した時

公一理事長やプロデュサーやその他の劇団の

幹部さんがバウの入り口に立っておられたが

「あかんわ!あの顔ぶれでは」と思った

とにかく顔に無能と書いてある人ばかり


公一理事長と私は直接の面識は無いけれど

以前勤めていた銀行で阪急電鉄の関連会社で

本社時代、公一理事長と同じ部署にいた社員の

皆様には大変お世話になりました

その皆さんは口を揃えて賞賛された

「公一さんは優しい人、腰の低い人

社長の息子なのに少しも偉そうにしない人」

私は心から「立派だなあ」と尊敬の念を持ち

公一さんが理事長就任された時は期待もした


しかし、公一理事長が就任されてからの

宝塚は「復活」の世界、冬のシベリアだ


入場料の大幅値上げ、書籍・DVDの値上げ

音校の試験から実技を無くし裏口入学正当化


どう考えても娘1になれない人(愛原実花)が

雪組の娘役トップに

どう考えても男2ではない人が(涼紫央)が

星組の男役2番手に

(客はコーナンの社員ばっかりやのに

バウ公演までやらせるとは・・・)

こんな見え見えのコネコネ人事がまかり通り


そして・・・

父親が起こした96期生問題と言う不始末を

未だに処理できないでいる


公一理事長、私はあなたを嫌いではない

むしろ好意を持ってるから申し上げるのですが

退任されるべきです

阪急阪神東宝グループの仕事に専念なさいませ


宝塚の次期理事長?

それはトヨタ自動車の張会長か

イトーヨーカドーの鈴木会長クラスを

持ってくるべきです!!!

※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※音月桂さん・舞羽美海さんの画像はデイリースポーツ2011年9月2日の記事より引用致しました
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。