ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
13位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宝塚ファン歴50年!今日の月組公演ほど気の重い観劇した事ありません!それもこれもや 愛希れいか!ドブスのお前のせいだ!!!
aiki01.jpg
(ほんまにドブスやなあ。「ゲゲゲの鬼太郎」に出て来る案山子(かかし)の妖怪に似てますね)



こんにちわ。


義理なんです

義理チョコならぬ義理観劇をする

レビュー王子です


明日海りおさんへの義理

霧矢・蒼乃コンビへの義理

それだけで今日観劇して来ます


ところでスポニチの薮下哲司さんが

2月25日の新人公演評の記事の中で

「トップが決まったあとで新人公演主演というのは

これまであまり聞いた事がない」と

暗に愛希れいかの抜擢を批判されています



いいですか、アホの宝塚の経営陣の先生方

御用評論家の薮下さんでも「おかしい」と

思われているんですよ!

一般のファンの方が批判されるのは当然です


私が愛希れいかを毛嫌いするのは

顔がすっごく不細工

そのくせ身長がアホほど高い

しかし!

一番の理由は頭が本当に悪い事です!


またか!あんた、それしか知らんのか?と

言われそうですが・・・

去年のクリスマスの丸の内での「トーク&ライブ」

司会の竹下典子さんが

「宝塚歌劇展がこのような場所(丸の内)で

行われる事をどう思われますか」と聞かれました


明日海りおさん

「私がファンなら絶対通っていました」

さすがです!明日海さん!素晴らしいお答え!


角野卓造もとい!愛希れいか

「東京の方とかは観る機会が宝塚よりは

少ないと思うので良いかなあと思います」


さて!皆さん!

この愛希れいかの回答、意味分かりますか?

いや、好意的に見れば何となく言いたい事も

分かりますよ

しかし、ちゃぴよ、丸の内から東宝まで歩いても

行けるんやで

逆に大阪市内から宝塚大劇場まで歩いたら

何時間かかると思てんねん?


ちゃぴ、君の答えは意味不明で0点や!

おまけに、たったあれだけの事を言うにやで

う~ん、え~っとを何回言うたんや

小さい子供か君は!!!


歌劇団には愛希れいかの抜擢に対して

批判の電話・手紙・Eメール殺到してます

2ちゃんねるから仕入れた情報ではありません

私なりの信頼できる方からの情報です



少し話がそれますが最近スカステで見たのが

「愛あれば命は永遠に」と言う作品です

昭和60年の初舞台生公演であり

花組娘役トップスターの若葉ひろみさんの

サヨナラ公演でした


私ね、お茶会して下さった方にもお話しましたが

「昔は良かった人間」にはなりたくないんです

本音を言えば・・・

もし懐古趣味だけで宝塚ファンを続けるならば

オールドファンの方たちとお話した方が

楽しいんです


しかし、それでは今の宝塚に置いて行かれます

昔の宝塚も愛し続ける

でも今の宝塚も同じように愛する

そう決めて今日までヅカファン続けて来ました


し!か!し!

ヒトミさん(若葉ひろみさん)は本当に美しかった

舞台姿はもちろんですがヒトミさんは

実家の東成区から自動車通勤してましたので

駐車場で素顔を何回も見ました

素顔がこれまた凄い美人なんです


薮下さんも記事で昔書いておられましたけど

あまりの美人の故、男役で行くか娘役で行くか

歌劇団は何回も会議したそうです


とにかく美人だった

とにかく華やかさがあった

とにかく艶やかだった

「オーマイアイドル」や「ビバ!タカラジェンヌ」の

ラジオ番組に出てもトークが最高に面白かった

そして!何より男性ファンがすごく多かった!

若葉ひろみさんこそ真の娘役トップ

中卒で性転換しただけは愛希れいかも同じだが

雲泥の差があります!!!



さあ明日朝早い出発なので締めましょう


皆さん、公式HPで「演出助手募集」の記事

御覧になられましたか?

初任給18万でっせ

もちろん演出助手は残業が目茶苦茶多いので

残業手当は付くでしょうが・・・


しかし、なんぼ不況でデフレや言うても

18万は安過ぎます!

これではいくら才能があっても

結婚も子供も持てません


私には宝塚が本気で才能のある演出家を

集めて宝塚歌劇の良作を創る気があるとは

どうしても思えないのです


愛希れいかの月組娘役トップ抜擢と

演出助手の初任給が18万円

一見何も関係ないように思えますが

小林公一理事長や経営陣の方々が

本当に「宝塚よ 永遠なれ」と思っているなら

どちらも絶対にやりません


本当に宝塚を愛しているなら

優秀な演出家を育て宝塚の伝統を継がせる

一方でファンの意見には謙虚に耳を傾け

少なくともファンの嫌がる事はするな!


96期生の退学者の復学!

コネコネ愛希れいかの娘1抜擢!

そして「ロミジュリ」再演は

私に言わせれば「減価償却再演」だ!

つまり出資した権利金の

元を取るだけが目的の再演で

おそらく来月号の「歌劇」で小林理事長が

ファンの再演希望に応えたなんて書くのは

大嘘である!!!


よくもまあ、これだけ次から次に

ファンの嫌がる事思いつくのか?

その悪知恵をファンの喜ぶ事に使いなさい!

※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※愛希れいかさんの画像は日刊スポーツ2011年11月17日の記事より引用致しました
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。