ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
16位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


晴華みどり結婚!!! 「復活」のネフリュードフのようにこれからもタカラジェンヌを愛せますように! それが出来ないのなら「アルジェの男」のジュリアンのように撃ち殺してくれ!!!
o0405072011971851509.jpg



ああ

神が人間にだけ与えた感情

それが嫉妬心


私は今その嫉妬地獄に落ちて苦しんでます

私が何の罪を犯したと言うのだ

何故こんなに苦しまなければならないのだ




人は私を

世間知らずの純情って

笑うのかしら

夢を見たかった

でも上の写真が教えてくれた


見てはいけない夢も

あると・・

「復活」より「百ルーブルの涙」




晴華みどりちゃんをお嫁さんにした男性

ああ、羨まし過ぎる

神に選ばれたのでしょうね

ああ、私なんか

生まれて来なければ良かった




愛は 愛はどこにいる

渇いた心が愛を呼ぶ

青い夜霧につつまれて

涙を忘れた哀しみが

愛をさがして 一人さまよう

愛は 愛はどこにいる

「アルジェの男」より「愛はどこにいる」





月影瞳、紺野まひる、朝澄けい、ふづき美世

何故私の愛した人は皆結婚するのか





真琴つばさ、轟悠、彩輝なお、純名里沙

何故私の嫌った人は皆結婚しないのか




遥かなる山並みに

我が愛は消えても

心に残る過ぎし日の思い出

芳しきその香り

忘れえぬ面影

心に残る忘れじの思い出

涙こらえ

君の名を呼べど

こだまは過ぎ

虚しく去り

返るものなし

あーあーあ あーあーあ

我が愛は山の彼方に

「我が愛は山の彼方に」





「レビュー王子様は何をお祈りするだ」

「僕? 僕は・・・僕はこれからも

タカラジェンヌを愛せること・・・かな」

「復活」ラストシーン

ネフリュードフのセリフより





カチューシャ




いや




かおりちゃん





さようなら





幸せになっておくれ





でも誰がこの胸いっぱいの悲しみを





救ってくれるのか





こんな悲しみが待っているのなら




あの日あの時





新大阪駅で死んでいれば良かった






追伸


異議あり! スカステのドアホ!!!

なんで北翔海莉さんの劇団へのクレーム

カットしたんや?


お前ら、北朝鮮や中国の国営放送と同じや!

劇団に都合の悪い部分はカットする

おまけに放送事故は起こすは

それをアンコールアワーでやるなんて

最低の放送局やで!!!


ああ、それにしても

かしちゃん、痩せ過ぎやで

大丈夫かなああ・・・

ごはん食べてるの?



あさこさんも来ておられたとか

だとすれば・・・

東宝での花束渡しは

「平清盛」の演技で悪評さくさくの

あの三流女優さんか・・・


私はねったんかおとこさんが

ベストやと思うけどなあ




※非公開コメント受付できる設定にしました

今回コメント下さった非公開を希望の皆様

申し訳ありませんでした




※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。