ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
24位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


異議あり!「ダンサ セレナータ」は超面白い! しかし!音波みのりは路線上の娘役でなくなったのか? こんなことなら月組新娘役トップ実咲凜音 宙組新娘役トップ音波みのり 池田銀行イメージガール兼6番目の娘役トップ伶美うらら これでいけたやんけ! あんな化け物みたいな愛希れいかはいらん! お前のせいで昭和49年以来の連続大劇場公演観劇記録が途切れたやんけ!ドアホ!!!
OSK201203080040.jpg
(う~ん、音波さん御本人はもっとすごい美人です。こんな写真しかなくて申し訳ありません)


※ 緊急連絡です!!!

メールBOXに大量のコメントのお知らせ

嫌な予感がして公式HPを見ると・・・

多くの皆様から御意見

そして明日の臨時増刊号をとのお声

しかし、大事件がそれも2件

とても明日までには整理できません

金曜日の記事は内容を変更します

とにかく今言える事は・・・




大激動の始まりです!!!



う~ん

ゆうりちゃん(伶美うららさん)の

池銀イメージガールは抜擢は

次期雪組娘役トップ就任の為やったんや!

このレビュー王子も気づかなんだわ



何か追伸が止まりませんけど(笑)

今思えば歴代の池銀のイメージガール

圧倒的に雪組が多いんです

東千晃さん・北原遥子さん・神奈美帆さん

そして月影瞳さん

ああ!何故伶美うららちゃんの抜擢

異例の新娘役トップと

池銀イメージガールを別人にした事

今までの常識なら次期池田銀行の

イメージガールは100%

実咲凜音だったはず

その時点で今回の電撃退団が

読めなかったのか(悔し涙)




※今日もまた超長文でございます


四日間に分けてお読み下さいませ





こんにちわ。


レビュー王子です


今日も星組大特集ですが

その前に前回好評でしたので

本場のレビューガールズを再度

showgirls4.jpg
(画像では分かり難いですが、スパンコールの衣装のショーツの下には網タイツをはいており、さらにその下には

肌色の薄地のタイツをはいて、一番下にレビューガールの必需品のTバックのアンダーショーツを付けています。

もちろん、お尻の部分がTバックだからですが、それが何か問題でも?宝塚でもTバックを早く導入すべきです)




パリでもラスベガスでも

羽根はボアが中心です

ボアとオーストリッチを組み合わせた

宝塚スターの羽根は世界一豪華です


ちなみに今さらながら

これが「ツンブラ」の衣装です

海外のレビューでは常識です

宝塚も早く導入すべきです!!!




さて!

コメントを下さった雛様

そして他にも私のレビュー(公演評)を

期待していて下さった

愛読者の皆様



「ええ!!

王子ロミジュリ観ないなんて

言わないでください!!

王子のロミジュリレビューを

公演前から楽しみにしてるのに!」




お許し下さい!!!

私は「ロミジュリ」観ません!!!


実は「ロミジュリ」三回目なんです

正直飽きました

初演の梅芸の星組公演と

再演の雪組公演(但しミミの回のみ)を

数回観劇しております

只でさえ私は小池さんの潤色物が苦手です


それに次の点は共感頂けるでしょう


ねねちゃんやミミのジュリエット観て

ちゃぴのジュリエット観る気になれません

また「偽善者」の皆様は

「そんなの観てみないと分からない」と

口先だけの優しさ・・・


ドアホ!!!

そんなもん観なくても分かるわ

ねねもミミもプロパーの娘役や!

ちゃぴは急造の性転換娘役や!

どっちが上かアホでも分かります

この問題は今日の本題でも触れますが


とにかく!

こら!アホドブスのちゃぴ!

お前のおかげで昭和49年の「虞美人」以来の

大劇場連続観劇記録が途絶えます


タイガースの金本選手は監督の真弓がアホで

ルールを知らなかったので連続試合出場記録が

昨年途絶えました


私は愛希れいかと言う誰もが「何故娘役トップに

なれたのか」分からないと言われるドドドブスに

連続観劇記録を止められます(悔し涙)


早く本題に入らなければならないのですが

愛読者の皆様

批判いや非難は覚悟の上で申し上げます





私、レビュー王子こと



亀井一史は



愛希れいかが大嫌いです!!!




はい、はい、聞こえておりますよ

あんた、以前の記事で

「嫌いなタカラジェンヌはいません

HATEとDON`T LIKE は違います」と

言うたんと違うんか?

またまたまたまた「豹変」したんかと


言い訳するつもりはございません

ただ今回の星組公演の夢咲ねねちゃん

あれこそ「真の娘役トップ」の姿です


美しく、可愛く、お色気があり、気品がある

宝塚ファン歴50年

夢咲ねね以上のスタイルの良い娘役

私は知りません


一部の「偽善者」様が推されるちゃぴ

ブスで下品で色気の欠けらもない

確かに背は高いが「胴長短足」である


嘘ではない!

まりもちゃんのDSの座談会

タマキチより座高が高かったで!


「貴方のマリー・アントワネット

明日海りおさんへの愛は?」

御安心下さいませ


10月11日から22日まで

三島由紀夫ワールドにはまります

ただ相手役の綾倉聡子

おそらくは花陽みらさんでしょうが

私は仙名彩世さんか早乙女わかばさんの

同期生のどちらかに客演してほしいです


さっきまで九州のメル友の男性ファンと

メールやりとりしてたのですが

「愛希れいかみたいなドブスに八千円

アホらしくて払えません!」で

意見一致でした


日航機事故で亡くなられた北原遥子さん

まさに絶世の美女でした

4787272470.jpg


あの方が劇団とトラぶって娘役トップになれず

愛希れいかが「カネ コネ」で娘役トップ

世の中真っ暗闇じゃござんせんか


今日は余談が多くて申し訳ないんですけど

北原さんは「歌劇団が知っている」と思い

外部の仕事をしたんです

それでもクビにされました


私の大嫌いな純名里沙なんて

劇団に内緒で朝ドラのヒロインの

オーデションを受けたのに

お咎めなしとは!


ちなみにですが

純名里沙のヒロインの「ぴあの」は

未だに朝ドラ最低視聴率記録を

保持しています


ガマガエルみたいな顔した純名理沙が退団し

北原遥子さんには生きてターコさんの相手役

してほしかったです

あの当時の若い男性ファンは

ショーコちゃん(黒木瞳さん)派と

ユミコちゃん(北原遥子さん)派に

分かれておりました


私はショーコちゃん派でした

ショーコちゃんは今でもある

宝塚大橋の手前の宝塚第一コーポに

住んでおられお見送りしました

もちろん、部屋番号も知っておりました

しかし、今で言うストーカー的な事は

絶対にしませんでしたよ




さあ本題いかせて下さいませ


「ダンサ セレナータ」

私は上半期のドラマ部門の一位に推します

ええ?「復活」の方が良かったやん

「エドワード8世」の方が面白かった

「華やかなりし日々」あんたも激賞してたやん

「ドン・カルロス」が最下位なのは認めるけど

等々・・・


意外に思われる方も多いと思いますが

私がこの「ダンサ セレナータ」を

高く評価するのは・・・


①ストーリーが分かり易い


今年の上半期オリジナルドラマ5作の中で

実は何の予備知識も無くても楽しめるのは

「ダンサ セレナータ」だけです


「復活」はトルストイと言う文豪よりも

聖人のように尊敬された偉人の

人間愛の理解が難しいです


「エドワード8世」は娯楽作で良かったが

ある程度第二次世界大戦直前の

ヨーロッパの情勢の理解が必要です


「ドン・カルロス」

いやあー、あれは酷かった

宝塚初見のお客様に失礼でした

何度も言いましたが

いくら史実とは言え片目の貴婦人

二度と観たくないです


それで「フット・ルース」やあ

あのなあ小柳君

フィナーレナンバー曲だけ変えたら

観客増えるのか???

ドアホ!!!

「もののけ姫」の木霊のような顔して

そんなジャニーズ的手法しか

思いつかないのか?

「石鹸の国の風呂」に売り飛ばしたろか!!!


「華やかなりし日々」

決して自画自賛などしません

ただ、ジーグフェルドフォリーズの

知識が必要と観劇前に訴えたのは

私のブログだけと言わせて頂きます


「ダンサ セレナータ」は実は無国籍ドラマ

正塚先生もポルトガルあたりの民謡

「ファド」を使うと書かれているだけです

それが逆に良い効果を出しています

歴史や地理の予備知識など要らない


ただ、ダンスクラブのダンサーと

オーデションを受けにきた子との

ラブストーリー・・・と

スカステのCMでは言ってますが


正確にはオーデションを受けに来たのは

早乙女わかばちゃん

ねねちゃんは付き添いでスカウトされたんです


でも、白華れみさんも良い脚線美してます


娘役が赤いスパンコールの付いたタコ足

(ダルマにジャバラが付いたチラリズム的衣装)

で踊りますが

ねねちゃんに負けない脚線美です


でも怪我をしてスターの座とちえちゃんを

ねねちゃんに獲られてしまいます


ここの正塚先生のセリフが良いです


「わざとやったんじゃないと思うけど

舞台ではいつも気を張っていなさい」と

自分がボーっと立ってた為にみきちゃんを

照明にぶつけ怪我させたねねちゃんに言います


ここは映画の「ショーガール」のパクリとも

考えられますが「ショーガール」では

自分がスターになりたい為に

わざと階段から突き落とし大怪我させます


でも「ショーガール」のラストは泣けますよ

ヒロインの女の子が自分が怪我させたスターを

お見舞いするシーン

「ごめんなさいね。許してね」

「いいのよ、私も同じ事をしてスターになったの」


余談になりますが

レビューに本当に興味のある方は

是非DVDで「ショーガール」見て下さい

(男役の尻だけ追いかけてるファンには無用です)




②無理して笑わなくても良いのが良い


宝塚のコメディ特にオリジナル作品なんて

楽屋落ちのオンパレードで

ファンとくに私設FCのブタメガネどもは 

もとい!

JJやCanCamモデルのような美しい皆様が

「義理で」お笑いになります

私はあの「お付き合いで笑う」のが苦手です


でも今回の「ダンセ セレナータ」は

日常のよくあるシチュエーションの会話で

ちえちゃんとゆりかちゃんのやり取りのラスト

「トイレは大丈夫」には

心から共感の笑いが出来ました


また、ケンカのシーンで酔った兵士が

「この野郎ー」と言って下手袖に消え

声が未だ聞こえてる

そして戻って来る

想定内でしたが心から笑えました


あまり真風涼帆さんをコミカルに使うのは

正直彼女に大変期待しており

もしかしたら久しぶりに

研一ケタのトップの可能性もあります

多少複雑な心境です


その分、紅さんがお芝居では静の役

おまけにレビューでも「お笑い担当」

次期星組の正式二番手としてこれで良いのか?




さあ締めますが

今日一番言わなければならないことです


こら!アホの経営陣ども!!!

音波みのりちゃんをどうするつもりや?


お芝居はパトリシアと言う役名はあるものの

セリフ無し!!!


早乙女わかばちゃんがねねちゃんの友人で

おいしいボケ役で沢山セリフ貰ったのとは

好対照です


レビューでは

第5場A ノスタルジア で涼さんと組みますが

見せ場はここだけ!


これに対して!

ライバルの早乙女わかばちゃんは

ロケットのメンバーからはずれたんです


はっきり言います

このままでは次期二番手娘役は

誰が考えても

早乙女わかばちゃんです


いえ!それならそれでも良いんです

ただ、ならば色々な可能性があったはずです


例えば

月組新娘役トップ 実咲凜音

宙組新娘役トップ 音波みのり

池銀イメージガール 伶美うらら


あるいは

月組新娘役トップ 音波みのり

宙組新娘役トップ 伶美うらら

池銀イメージガール 実咲凜音


さもなくば

月組新娘役トップ 伶美うらら

宙組新娘役トップ 実咲凜音

池銀イメージガール 音波みのり


どのケースも少なくとも

愛希れいかが月組娘役トップの今より

断然良いメンバーです


まさか!

新娘役トップと池銀のイメージガールを

別人にするとは想定外でした

ならば!

ゆうりちゃんで次期月組のトップは良い!

龍さんも長期政権が見えて来る

ちゃぴが相手役ではコンビともども

来年の今頃「おとめ」から消えてる


もちろん!

音波みのりちゃんならなお良い

実は小林公一君は今月号の「歌劇」で


「今後も現体制の月組大劇場公演で

相応しい作品があれば役替り公演を

行ないたいと思っている」


これは!問題発言ですよ!!!

「ロミジュリ」だけでなく

今後の月組の作品は「役替り」でいくと

宣言してるようなものです


役代わり公演は仕方が無い

明日海りおさんは歌劇団が最も推している

ちえちゃんの次はみりおさんが

キング・オブ・タカラヅカです




し!か!し!



娘役トップは交代させてほしい



今回の星組公演のような使い方なら



音波みのりさんを組替えで



月組の次期娘役トップにせよ!!!




はるこちゃんなら身長的にも



龍さん・明日海さん両方の相手ができる



ちゃぴの身長では明日海さんと組めない!




はるこちゃんを月組娘役トップにせよ



今の起用法では



宝の持ち腐れだ!!!





さあさあ14日は星組再観劇

二公演ともヤフオクとおけぴで

まあまあの席取れました

とにかく壱城あずささんに会いたい一心です

私の心の中の

「お気に入りタカラジェンヌペナントレース」は


首位中日(明日海りおさん)と

二位巨人(壱城あずささん)が

0.5ゲーム差で首位争いしています


もしかしたら

綾と結婚して

紗由美は愛人

立場が逆転するかも


なーんて妄想でっせ!妄想!

アホなチクリメール

歌劇団に送りなはんなや!

もうこれ以上宣伝してもらはなくても

宝塚の皆様よく御存じですから


次回のレポートは15日の9時

新しい発見を沢山してレポート致します


超長文のお詫びです

今回のレビュー「Celebrity」でねねちゃんが

銀橋で色っぽく歌ってる曲をお届します


「Diamonds Are A Girl`s Best Friend」

マリリン・モンローの有名な曲ですが

「ジャンクション24」ではひびき美都さんが

「ダンシングリサイタル」では舞風りらさんが

歌われました

本人と宝塚バージョン見比べて下さいませ









※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※音波みのりちゃんの画像は日刊スポーツ2012年3月8日の記事より引用致しました

※次回のリリースは15日金曜日の朝9時でございます


スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。