ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
23位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


月組公演「ロミオとジュリエット」を褒める事は自分で自分の首を締めるのも同じ! ファンは何を望む? 全滅か? これ以上輸入ミュージカルを上演すればそうなる! 小林理事長は何を望む 浅利慶太に膝まづくことか? これ以上輸入ミュージカルを上演すればそうなる! 生徒は何を望む? 宝塚歌劇団の解散か? これ以上輸入ミュージカルを上演すればそうなる! 私の使命はファンと理事長と生徒が本当に望むものをあたえることだ。それは宝塚を古き良き時代に戻す事だ!私はその実現を神かけて誓う!!!
tak12052412020000-p6.jpg
(いやあ、ほんまに不細工ですね。ほんまにドブスですね。月組は淡島千景さん以来の美女の系譜、ああ淡島さんも天国で泣いておられる。ちなみに、この「ロミジュリ」制作発表会で愛希れいかが喋った言葉は「嬉しいです」
「綺麗です(フランス版のジュリエットの感想を聞かれて)」の二言だけ。他に言葉知らんのか???)



↑ こんな醜いジュリエット


SS席最前列中央でも観たくない!!!





こんにちわ。


レビュー王子です


ああ、エアコンの風は良いですねえ

修理して正解でした

コメント欄で熱中症になるから修理すべきと

アドバイス下さった皆様

本当にありがとうございました


これで月組公演も観るべしとのアドバイスも

素直に聞けば読者様の好感度もあがり

ハッピーエンドなのですが・・・


実は私は宝塚以外の日本の三大レビューチーム

SKD松竹歌劇団

OSK日本歌劇団

日劇ダンシングチームの

「死に水」を取って来た男です


この三大レビューチームに共通してる事は

SKDとOSKに関しては

「レビュー」を捨てて

「ミュージカル」に走ったこと


日劇ダンシングチームに関しては

「レビュー」はやったけど

すべて外国のスタッフに任せたことです


まず日劇ダンシングチームですが

客入りが悪くなったので

パリやラスベガスから演出家などの

スタッフを招へいしました


ところがパリのスタッフも

ラスベガスのスタッフも

出演者にトップレスのマヌカンを呼んだので

18才未満観られないなんて

本末転倒の大失敗をしました


私は観劇しましたが

「バンジュール・パリ」

「ビバ・アメリカ」

どちらも駄作でした


結局次の公演が「さよなら日劇」で

サヨナラ公演となりました


今の宝塚の現状

特に小池作品は海外のスタッフだらけです

これでは宝塚は日劇ダンシングチームと

同じ運命をたどります


次にSKDとOSKのお話です

SKDは宝塚の「ベルばら」に対抗する為

「銀河鉄道999」をミュージカル化して

上演しましたが大コケでした


元々SKDはダンス中心のレビューチーム

歌やお芝居、とくにお芝居なんて

「松竹舞踊学校」(音校のようなもの)で

習いませんでした


その後も有名な山田洋二監督の演出で

「カルメン」などを上演しましたが

いずれも不評でした


新しいファンはつかめない

古くからのレビューファンには去られる

観客動員は激減しました


そして3年間休演してミュージカルチームで

再生すると宣言しましたが

すぐに経営は破たんしました


皮肉な事に新宿厚生年金会館でのサヨナラ公演

「東京踊り」(レビューの代名詞)がタイトルでした


OSKの場合はもっと悲惨でした

皆様、あやめ池の円形大劇場の解散前の公演

上演時間は何分だったと思いますか?


「ロックン・ロール・桃太郎」と言う作品

上演時間は45分でした

これでミュージカルとレビューの両方をやろうなんて

無理に決まってます


平日の公演、それも雨の平日なんて

舞台に30人、客席5人なんて

ヅカファンやジェンヌさんには信じられない状況が

現実に起こっていたのです


近鉄劇場が出来た時

OSKの通年公演を期待したのに

OSKにはそんな資金力はなく

春の10日間ほどを特別公演として上演する

それも!つまらないミュージカル!


ここでもSKDと同じ現象が起きました

新しいファンはつかめない

昔からのレビューファンには去られる


そして皮肉な事は同じです

サヨナラ公演の「エンドレス・ドリーム」は

グランドレビューでした


よく知ったかぶりした評論家が

「松竹や日劇はミュージカル路線に乗り遅れたから

潰れた」なんてアホなこと書いてますが


実態はレビューをやらなくなって

レビューファンに去られて観客動員が激減

故に経営が破たんした

(同時に親会社の松竹・東宝・近鉄に切り捨てられた)


これが宝塚以外の日本のレビューチームが無くなった

真の原因なのです


そして!恐ろしいことに!

今の宝塚歌劇はそれら他のレビューチームの辿った

破滅への道を怖いほどそっくりに歩んでいます


ミュージカルの一本立て

しかも、その大半は輸入ミュージカル

さらに、その大半は無能極まりない小池修一郎の演出


あのですねえ・・・

白井・高木・内海の三大巨匠も

亡くなられた小原弘稔・横澤英雄・菅沼潤と言った

白井門下生の先生方も



ええか!

ここから大事や!!

よう聞きさらせ!!!





「本物の男性が演じても出来る作品を




宝塚で上演するのことは




根本的に間違っている




宝塚は宝塚でしか出来ない作品を




上演すべきである」





といつもおっしゃっておられた



こら!アホの小池!!!

「エリザベート」でも「ロミジュリ」でも

男性版が上演されてるやんけ!!!


お前!

三大巨匠や先輩の演出家の先生の

御言葉無視して

小林公一のケツかいて(おだてると言う意味)

好き放題してたら許さんぞ!!!



とにかく読者の皆様を中心に

すべてのヅカファンの方に覚醒して頂きたい

今みたい輸入ミュージカル再演路線を続ければ

宝塚は必ず潰れます!!!


昔のような華やかなレビュー中心路線に戻し

本当の意味で老若男女全ての方に

夢と明日への希望を与えるべきなのです



ええかあ!!!

「ロミジュリ」を褒めてる皆様方よ

そんなことしてたら

次回の月組公演も「ロミジュリ」に

なるで!!!

来年下半期の公演も「ロミジュリ」に

なります!!!

本当ですよ!

経営陣の奴らは

莫大な上演権料の元を取ること

減価償却再演し

その金で次の輸入ミュージカル

買うつもりなんです

騙されたらあきません!!!



さあ

締めの前にこれだけは申し上げたい

「月組の皆さん、頑張ってましたよ」との

コメント沢山頂きましたが・・・


はあ~ため息・・・

あのねえ

頑張るのは当たり前なんですわ!

プロなんですから!

何ぼ安い言うても給料は出る

ボーナスももらえる

チケットのノルマは私設FCの子が

捌いてくれる

食堂もお風呂もレッスン場もある

なんぼ客入りが悪い言うても

観客より出演者の方が多いなんて

SKDさんやOSKさんのような

悲しい思いした事ないだろう


これだけ恵まれた環境で

「頑張らなかったら」嘘や!


ええか!

甘ちゃんのジェンヌの皆さん

「観せてあげてる」のとは違うんやで!

「観てもらってる」んやで!

藤山寛美さんの有名な言葉や!

よく憶えとけ!!!


3156_1240187227.jpg






月組ファンは何を望む





全滅か?





輸入ミュージカルを賞賛すれば





そうなる!





理事長の望みは





浅利慶太に膝まづくことか





輸入ミュージカルを再演すれば





そうなる!




生徒は何を望む





宝塚歌劇団の解散か





輸入ミュージカルを続ければ





そうなる!





諸君





私の任務はファンや理事長や生徒が





本当に望むものを与えることだ






それは宝塚から輸入ミュージカルを





一作残らず消し去ることだ






私はその実現を神かけて誓う






だが時期を待たなければ






今はその時ではない






冬が来て雪が降れば






愛希れいかのような







「カネ コネ ブス アホ」は






必ず自滅する






その時こそ






音波みのりか早乙女わかばを






月組の新娘役トップに






することを約束する!!!




「戦争と平和」

萬あきらさんのクトゥーゾフ将軍の演説より

(男役の極致です。何回見てもしびれますよ)




※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m 
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※化け物 もとい! 愛希れいかさんの画像はサンケイスポーツ5月24日の記事より引用致しました

※次回のリリースは1日月曜日の朝9時でございます





☆ さあ!陰気くさい小池ワールドとはおさらばして

COME FLY WTH ME !!

ラスベガスの世界最高のレビュー「Jubilee!!」を

御一緒に見ましょう!!

画質はDVD画質なので全画面表示で見て下さい

DVDに落としてテレビで見て下さっても綺麗です








こら!アホの小池!

これがほんまのレビューや!ほんまの宝塚や!!!



スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。