ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
22位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メモカの抜擢と言い慶応びいきもええ加減にせいよ!!!
ms-kodama-225x300.jpg

いきなりで恐縮ですが・・・

岡本寛子って誰やねん!!!

また慶応卒の女性の演出助手採用したんか


これで4人目やがな!!!

なんぼ小林理事長が慶応の出身だと言っても

メモカの抜擢と言い慶応びいきもええ加減にしろ

大好きな月組の中日劇場公演「紫子」をスカステで見ていました。

いやあー良かったです。さすが、キリヤンは芝居上手いわ。まりもちゃんの舞鶴姫も綺麗やったし、青樹さんの吹雪は初演のネッシーさんを思わせました。

そして、我らがプリンス、さゆみちゃんの金井定嗣、初演のシメちゃんよりは少し線が細い感じがしたけれど、爽やかで凛々しい若武者振りでした。

今さらながら、さゆみちゃん大好きと思った次第でした。

その楽しい気持ちを吹き飛ばしてくれたのが、エンドロールでした。

演出助手で田渕大輔君の存在は知っていました。しかし、次に演出助手で岡本寛子と言う女性の名前を見つけました。

小林公一理事長!

これ以上女性スタッフを増やせば

宝塚がおかしくなります


何故なのです。何故演出以外でも女性のスタッフばかり採用されるのです!

それも演出家は慶応大学の出身者ばかり、母校愛も度が過ぎているのではありませんか!

悪評さくさくの夢華あみのジュリエット抜擢も

メモカが慶応女子高校出身だからでしょ!

私は女性演出家は全員大嫌いです。

植田景子

ジェンダーフリーの考えを宝塚の持ち込みました


児玉明子

「パクリ(盗作)のアッコチャン」と呼ばれてます


私は女性差別主義者でもなければ、男尊女卑の考えの持ち主でもありません。それどころか、自分ではフェミニストだと自負しております。

しかし、宝塚には、もうこれ以上女性スタッフは要りません。慶応出身者も要りません。

宝塚歌劇団に学閥はあってはならないはずです。

そして、もう一つ大切な事があります。96期生がいるから宝塚を観なくなったと言われる方が沢山おられます。

植田景子・児玉明子・小柳奈穂子

上田久美子・岡本寛子

以上五人を演出部から配置転換して下さい


音校の事務局長と副校長を解雇して下さい

メモカを含め96期生は強制退団させて下さい


それしか宝塚の生き延びる道はありません

※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※児玉明子先生の画像はココ・モントリオールのHPより引用しました
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント
はじめまして!いつも楽しく拝読しています!
読んでいて「その通り!」と思う点が多々ありますが、女性演出家については同意できません。

女性演出家は全員嫌いとおっしゃいますが、植田景子さんと児玉明子さんについては根拠となるコメントがあるものの小柳さん、上田さん、岡本さんを女性であるという理由で否定するのはおかしいと思います。特に上田さん、岡本さんはまだ作品を発表していない時点で何を批評できるのでしょうか。

慶応出身者の採用については女性に限らず昨年デビューされた生田大和さんがおられます。それに岡本さんは本当に慶応卒なのですか?私はソースを見つけることができませんでした…もしかすると慶応関連の婦人会で活動されている同姓同名の女性と混同しておられるのではないかと推測しています。

以前別の記事でもおっしゃっていた通り、女性スタッフが増えすぎて宝塚が「女性が創り女性が観るもの」になってしまい、奇異なものとして公平な評価を得られない状況に陥るのは避けなければなりません。しかし女性の応募者が過半数とわれる昨今の情勢では女性の進出が目立つのも仕方ないと思います。02年から09年の演出助手採用実績ではおそらく男性5名女性4名ですので女性に偏重しているとはいえません。
[2011/08/20 03:39] URL | あさ #leF2ecbc [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです
[2012/09/20 22:47] | # [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。