ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
19位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


月刊ミュージカルの人気投票が世間の評価とは笑わせるな!!!
0f8d2b1f.jpg


こんにちわ。今日は豪華2本立てです。「頂いたコメントに反論させて頂きます」のPART1

まずはこのコメントです・・・

名前 - さん

月刊ミュージカルベストテン

演出家部門1位小池修一郎

貴方一人の好みがどうあれ

これが世間一般のミュージカルファンの評価なの

ですよ。

拍手の少なさからもおわかりでしょうケド。

まぁ好みは自由です。


コメント有難うございました。ただ残念なのは私に反論のコメントを下さる方は、いつも名前の欄が空白です。ハンドルネームで良いからお名前を書いて頂けたら有り難いです。

早速ですけど、月刊ミュージカルってそんなにメジャーな本でしょうか。

「歌劇」や「グラフ」なら近所の本屋さんでも売っていますが、名古屋で月間ミュージカルを買おうと思ったら名駅や栄の大きな本屋さんに行かなければ置いてありません。

少年ジャンプやCanCamの人気投票じゃないん

ですよ!

ミュージカルなんて一部のミュージカルファンしか

読んでいません!


そんなコアなミュージカルファンだけが読む本が、「世間一般」の評価を代弁してるんですか?

次にこの人気投票は「スカーレット・ピンパーネル」初演の時のものです。つまり・・・

トーコさんやチエちゃんの人気のおかげなのです

小池修一郎の演出家としての力量を客観的に

評価したものではありません


そして「貴方一人の好み」と言われますがね、私は決して世間の狭い人間ではありません。メール友達やSNS友達も含めれば数百人の宝塚ファンのお友達がいます。

皆さん私と同意見(だから友達なのですが)です・・・

もう輸入物の潤色作品はうんざり

宝塚のオリジナル作品が観たい

これが本当の宝塚ファンの評価なのですよ!


最後にどうしても申し上げておきたいのですが

「拍手の少なさでもおわかりでしょうケド」・・・

あなたは根本的に間違っておられます

私は拍手ほしさにブログを書いてるのではない!


拍手や激励のコメントは本当に嬉しいです。私のような嘘とお世辞が大嫌いな人間が今日まで宝塚のブログを続けて来られたのも、皆様の拍手や激励コメントのおかげです。しかし、私は・・・

媚を売ってまで拍手がほしいとは思いません

いつでも素っ裸の心で訪問者様と接したいのです

それが出来ないのなら私のブログが

私のブログではなくなってしまいます!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント
宝塚はほとんど観劇しないのにコメントしてすみません…。
最近、映画とかドラマとか韓流とかマンガとか、そういう作品が多いのだな、という印象を受けます。

私が見ていた頃は、オリジナルもあったのでしょうが、文学の作品のミュージカル化などが多かったような気がします。私は個人的にそういう作品の方が見たいと思うのです。

話題性や世間ウケを考えて題材を選ぶのも、時代のせいでしょうか。
[2011/08/30 23:55] URL | kei #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。