ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
433位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
22位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宝塚よ!ファンサービスとは無料だからこそファンサービスではないのか!!!
DSC_5322.jpg

こんにちわ。

「仮面の男」がついに「歌劇」今月号で

小林理事長が「真摯に御批判を受け止める」

「東京公演は大幅に変更する」と宣言された事を

御報告するレビュー王子です


何故でしょう?面白い作品やないですか。以前の記事でも書きましたが、宝塚歌劇だと思って観るから腹が立つんです。吉本新喜劇の宝塚版だと思えば楽しく見れるはずです。そんなに評判悪かったのでしょうか?

評判が悪いと言えば、私の前回の記事は最高に評判悪かったです。沢山コメント頂き、しかもコメント下さった方々はよくコメント下さる方々で、比較的好意的なコメントをお寄せ下さるのですが、今回は厳しい御意見が多かったです。

確かに支離滅裂な部分もありました

確かに論点がずれてた事も認めます

確かに社会問題として解決すべき事です

しかし、私は自論を変える気はありません!


通信教育様、長文のコメント有難うございました。今日は貴方様のコメントに反論する形を取らせて頂きますが、いつも申し上げてますが、ファンの代表的意見と思いましたので取り上げさせて頂きました。決して個人批判ではありませんし、まして貴方様とは以前の記事で宙組が人気が無い根拠を今回の宙組公演観劇後に証明するお約束忘れておりません。

お名前 通信教育様

宝塚の経営陣は「子供を預かってやるから観劇しろ」なんて言ってるのではなく、社会的弱者(この場合、観劇したいけど代わりに子供を見てくれる人がいないママ)のことを考えてチャイルドルームを設置したと思います。
そもそも、経営者というのは自分の思い込みだけで事を起こすことはしないでしょう。
‘そういう声’があったから、チャイルドルームをつくったんだと思います。
もし、思い込みだけでつくって誰も利用しなかったら、設置費用、保育士さんの人件費、その他諸費用がムダな経費となります。 また、ファンの大半が女性ということもあって、女性に優しい宝塚歌劇を目指しているのではありませんか?

中略

人それぞれの考え方は違いますが、王子さんも自覚なさっているように、完全な偏見です。世の中にはいろんな女性がいます。いろんなことで困っている女性がいます。もちろん、男性もそうです。そういう人のためのサービスを批判することは人間としてちょっとどうかなと感じました。偏見だと自覚なさっているなら、批判するべきじゃないですよ。

いきなりですが・・・

通信教育様そして同じお考えの皆様

二点大きな間違いをなさってます

まず、経営者はそんなに優しくはありません

社会的弱者の為のチャイルドルーム設置なんて

人の良いのにもほどがありますよ


宝塚がチャイルドルームを今設置しているのは

ビジネスとして成り立っているからです

誰も利用しなくなったらすぐに閉鎖します

何も宝塚の経営陣が悪人たちと言うのではなく

企業の経営とはそれほどシビアなものなのです



次に「サービス」の意味を間違えておられます

英語の辞書でSERVICEを引いてみて下さい

「奉仕」と言う元々の意味が出て来るはずです

4時間3,800円の料金をとるチャイルドルームが

なんで「奉仕」なんですか?

完全なビジネスじゃないですか?


どこがファンサービスなんですか?

ファンサービスなら無料にすべきです!


さあ、今日はここから締めの文章に入らせて頂きます。相当な長文になりますがお付き合いください。

私は前回の記事の子供が小学生になるまで

スカステやDVDで楽しむべきだとの説は

変えません、変えませんが、それでも

どうしても、どうしても観劇なさりたいなら


旧大劇場方式で子供と客席で観劇する

これしかベターな方法はないでしょう

旧大劇場時代、託児所なんてありませんでした

おまけにファミリーランドもありましたから

赤ちゃんは泣くわ、子供は走り回るわ

それでも何も問題はありませんでした

赤ちゃんが泣いたらお母さんが連れ出して

あやして御機嫌が治ったら客席に戻ってくる

ただそれだけの事です

今の若いお母さん方は贅沢すぎます!

宝塚をゆっくり観劇したいだけの理由で

子供を託児所に預けてポケベル渡されて

自分の子供くらい自分であやせないのか!


締めの締めの言葉です

騙されてはいけません!

宝塚の経営陣は弱者救済とか

本当の奉仕的な意味のサービスとか

そんな気持ち絶対に持ってません!

本当にファンサービスと言うのなら

チャイルドルームを無料にせよ!

双眼鏡レンタルも無料にせよ!

自販機の値段が高すぎる!

なんで500ミリで110円の

ミネラルウオーターが

なんで250ミリで150円やねん!

駅の売店並の値段にしろ!

何でもかんでも金儲けの手段にするな!

真のサービスとは奉仕のことだと自覚しろ!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント
いつも歯切れがよくて素晴らしいです。
10代の頃宝塚が大好きでした。もう何年も見ていませんがレビュー王子さまのブログを見て「そういえば宝塚ってこうだったな~」と非常に懐かしい気持ちになります。
もう一度劇場に足を運びたい気持ちにもなります。
できれば毎日更新して下さい!日々の楽しみが増えます。
これからも頑張って下さい!
[2011/10/06 09:11] URL | コーママ #- [ 編集 ]

王子のようにタカラヅカを新喜劇の宝塚版と思って観劇する方はまず居ないでしょうからの内容変更ってことでしょうね。
[2011/10/06 09:23] URL | 仮面の男 #- [ 編集 ]

歌劇今月号のコラム私も驚きました。
東京での演出変更と市販DVDも東京版を収録するとの噂ですね。
今回の空席状況とサバキのバナナ叩き売り状態を見れば仕方なしと言ったところでしょうか?
[2011/10/06 16:45] URL | しらたま #- [ 編集 ]

レビューの王子さま
功成り名を遂げられた方が娘世代をいじりはったらあきませんえ(爆)。昔は、遊園地の入場料+木戸銭を取ったはりましたとか。家族レジャーのおついでに、お嬢さん芸 を見て、ワーきれいで済ませることで、供給者と消費者の暗黙の了解 があったはずが、遊園地を閉鎖し、いつのまにか静粛に見んならん料金になってしまったようですね。
ディズニーランドやユニバーサルスタジオのミュージカルは、親子一緒に楽しめて無料ながら本格的です。子ども向けミューをひっさげて地方をまわったはる劇団もあります。宝塚歌劇さんも、未来の消費者や生徒さんになられる、子どもさんをミュー好きに育てることに真剣に取り組んで欲しいように思います。
あずけられたお子さんは、ミュー嫌い確実です。
[2011/10/07 09:42] URL | とみ(風知草) #- [ 編集 ]

昨今、子どもを巡る世間の目が冷たくなりつつあるように感じます。

昔なら「子どもは騒ぐのが当たり前」
と、劇場(昔の年期の入った劇場ならなおさら)で子どもが多少泣こうが騒ごうが周りの大人も温かく見守っていたように思います。

最近は、母親が必死にあやそうが外に連れ出そうが
「騒ぐような子どもを公共の場に連れてくるな!」
という冷たい視線を感じることのほうが多いです。

特に劇場に足を運ぶお客さんは、
「走る泣くは論外、小学生くらいが席に座りながらモジモジと動くこと(座りながらポジションを変える?)も許せない!」
という人が増えているように思います。

(前や横に座った子どものモジモジしていると、あからさまに舌打ちしたり、「迷惑です!」とお母さんに注意する人もいます。
小学生がじっと座っていられる時間って学年×10分と言われているので、ショーですらおとなしく座っているのは至難の業)
だから大劇場のチャイルドルームは9歳(小学校3年生くらい)まで預かることになっているのでしょうか?

お母さんが贅沢になった一面もあるでしょうが、それ以上に「よその子に対する世間の目の容赦なさ」がパワーアップした感があります。

レビュー王子が奇しくも
>どうしても観劇なさりたいなら旧大劇場方式で子供と客席で観劇するこれしかベターな方法はないでしょう

とおっしゃっていたので、これまで大劇場には子どもと客席で観劇することがよくある観劇スタイルだったんだな、と気づきました。

だとしたらば、社会の目の変化(とお母さんの贅沢化?)という流れを受けて、チャイルドルームを作ったことは、国民劇路線を捨てた(ようにしか私には思えませんが)今の経営方針の下では普通の経営的な判断なのかなと思いました。

あ、「今の経営方針」には、レビュー王子のおっしゃるような、もの申したいことがヤマほどあります。
これからも記事、楽しみにしております!
[2011/10/07 09:49] URL | ぱご #- [ 編集 ]

ほんと、高すぎるし、なんでもお金をとろうとするところが気に入りません。
劇場ってだけで水が150円なんて富士山でもあるまいし、運ぶのに労力かかっているとはとても思えませんよね。
数年前久しぶりに行った宝塚で驚いたのはパンフの値上がりと共に、脚本がなくなっていたことです。
ヅカのパンフは値段の安さとあの脚本入りが魅力だったのにーーー。
たぶんルサンクで脚本は脚本で別にお金とる魂胆なのでしょう。
しかし、ヅカは馬鹿です。人間高いと思うと財布の紐は堅くなるというもの。ちょっと安いくらいの値段設定にすればチケも売れるしグッズも売れるのに。
私はふだんはとてもケチですが、それでもディズニーランドでは財布の紐が緩くなります。キャラクターグッズもヅカに比べれば安いと思いついつい買っちゃいます。
ちょっとしたレビューや乗り物も入園料さえ払えばお金出さずに楽しめるし。
娘にせがまれ行った大劇ではプチミュージアムすらお金とるのにびっくりしました。
あんなのただで十分。
平日売れ残ってしまった脇のS席なんて即刻値引きするべきです。(A席、B席もそれぞれ値引き)
私は当日券専門ですが、それでもヅカが経営不振でなくなるのはつまらないので
なんとかがんばって売れる工夫をしてもらいたいものです。
[2011/10/08 02:39] URL | バニラ #- [ 編集 ]

私は東京ですが、初めてヅカを見たのは芝居好きの祖母に連れられてのウエストサイドストーリー。その時は化粧の濃いおばさんが男や子供の格好して気持ち悪いとしか思いませんでした。
それから1年後、植田先生脚本江戸っ子三銃士と岡田先生演出のサンライズアゲインというショーを観劇。
楽しいコメディと、ショーはさっきまで青天でいなせな浪人だったチャッチーさんがダルマ姿で「私も女ですもの、恋がしたいわ。」と妖艶に歌う姿にチャッチーさんの魅力とヅカの魅力にはまりました。
王子さまならご存知と思いますが、もともとヅカって気楽に楽しんでみるものだったんですよね。掛け声かけまくりで、スターもそれに答えてアドリブバンバン。
中学生になり、祖母に新派や東宝ミューに連れて行ってもらうようになって驚いたのが、銀橋もなければアドリブもフィナーレもない。これは偽物だと思ったものです。
その後舞台といえばバレエや歌舞伎、四季ミュージカルになり、ミュー繋がりで久しぶりに見に行ったヅカにびっくり。
なんか観劇方法もいろんなルールがあるみたいで、息を吸うのにも気をつかわされました。
その後そのルールにも慣れ、現在に至るというところに雪仮面の男騒動。
実はキムファンの娘に付き合ってヅカまで遠征して見に行ったのですが、確かにこれヅカでやるか思う場面もありましたが、昔見た江戸っ子三銃士を思い出しました。(そういやあれも雪だったんですけどね。)
沢山の人が不快だと思うようなものをあえてやれとはいいませんが、きれいな色ばかりできれいな絵ができるわけではありません。また吉本新喜劇は知りませんが、東京では多くの人にとって宝塚は未だイロモノです。イロモノから脱するためにチケ代値上げしたのかもしれませんが、チケ代あげたってイロモノです。
宝塚の良さを知ってもらうためにもチケを購入しやすく、値段も下げてついうっかり見ちゃった人がヅカって面白いと思ってもらえるようにしなくてはダメだと思います。それにはやっぱりヅカの魅力を知ってもらえる楽しい2本立て、そこにときどきヅカ値段で見れる海外ミュー。
私はヅカ値段で見れるエリザやロミジュリも大好きです。結局またチケ代の話になるのですが今の値段で売れる作品は今の値段で売って、売れ残った作品の時には値引き販売すればいいのです。別にそれで生徒さん達のモチベーションが下がるとは思いません。だいたいチケ代が生徒に還元されてるとも思いませんし。
でもなんか今何言ってもヅカには届かないような気がします。たぶん今ヅカは100周年のことに頭がいっぱいなのでしょう。
[2011/10/08 09:10] URL | バニラ #- [ 編集 ]

ほんとにそのとうりだと思います 子供を預けて迄歌劇を見るなんてどうかと思います そんな母親がいるから96期のような生徒ができるんです
[2012/01/03 08:27] URL | そよ風 #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。