ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
19位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「クラシコ・イタリアーノ」の評判が上々だなんて信じられない!!!
k02.jpg


こんにちわ。

只今宙組公演観劇を終え

無事名古屋に戻ったレビュー王子です


いやー、今回の観劇ほど行って良かったと思った事はありません。皆様へのおみやげ話が山のようにあり、当分ブログのネタには困らないと思います。その前に・・・

皆様、まさか前回の記事の私の発言

清荒神さんに退団や組替えをお願いするを

真に受けておられるんじゃないでしょうね


私はこれでも宝塚ファンの末席の末席に置いて頂いてる人間です。あんな事を本気で神仏にお願いする訳ないでしょう!洒落を理解してほしかったです。私が今日本当に荒神さんにお願いしたのは・・・

私を苦しめ仕事まで奪った悪魔のような病気

パニック障害が一日も早く治ります様に

いつまでも元気で宝塚を観劇できます様に

来年もこの命があります様に


これが今日小雨の中で荒神さんで心からお願いした事です。

パニック障害、御存じですか?

突然に動悸やめまいが襲う恐ろしい精神疾患

この苦しみと恐怖から逃れる為に

自殺する人も多いのです

もしこのブログの更新が突然止まったら

パニック障害で命を落としたと思い下さい


すいません、縁起でもない話をして。でも真実を訪問者様にだけは知って頂きたくて・・・

本題の前に、今度は元気にお話しします。突然ですが・・・

宝塚ファンよ!トルストイくらい読みなさい!

900人以上の膨大な訪問様数は本当に嬉しく

半年前の一日の訪問者様が5人の時期を思うと

光栄なことだと心から感謝しております

ただ、前回の締めの言葉を誰一人として

トルストイの「戦争と平和」からの引用だと

御指摘下さいませんでした(涙)

少し残念です。本文は・・・

陛下は何を望む ナポレオンにひざまずく事か?

今戦えばそうなる!

国民は何を望む フランスの奴隷になる事か?

今戦えばそうなる!

軍は何を望む 全滅か?

今戦えばそうなる!


これが本文なんですが、誰も前回の記事の締めの文章がトルストイの「戦争と平和」のパロディだとコメント下さらず、「子供がだだこねてるみたい」なんて無理解なコメント頂きました。

あのねえ、花組ファンの皆様

次回の公演の原作者は誰ですか?


さあ、お待たせしました。宙組公演レポート第一弾です。突然ですが・・・

「クラシコ・イタリアーノ」

目茶苦茶に退屈な作品でっせ!

あんな作品の評判が上々だなんて

信じられません!!!


私のブログを御愛読頂いてる訪問者様なら、うんざりするほど聞かされた話ですが、私は「宝塚に女性演出家は不要」論者のリーダーです。その考えは、前回の児玉明子さんの「仮面の男」と今回の植田景子さんの「クラシコ・イタリアーノ」を観て、自分の考えの正しさをますます強くしました。

いきなりですが・・・

こら!植田景子!

あのなあ「楽屋落ち」は一番したらあかんことや!

「石田三成」だの「ヴァレンチノ」だの

宙組ファンしか笑えないギャグ使うな!


団体のお客様は誰も笑ってなかったぞ!

女性の演出家は女性ファンに媚ます

だから私は女性演出家が大嫌いなのです



逆に私が大笑いしたシーンは、れーれが演じる外務大臣の娘が「私が好き勝手できるのはパパのおかげ」と大空さんとのダンスシーンでセリフを行った時です


景子先生も冗談きついわ(笑)

まんまじゃないですか(笑)

最近評判の良いお姉さんとれーれが

今の自分の組でのポジションを得たのも

超大物弁護士のパパのおかげです!


そして、この「クラシコ・イタリアーノ」は95分も上演時間要りません。大空さんのサルヴァトーレの師匠の汝鳥伶さんがすぐに出て来れば、15分で済む話です。それほど、大したエピソードも無いのに、無理に野々さんの女優としての成長のエピソードなんかで水増して95分持たしてます。

何よりこの作品の最大の欠点は

ハッピーエンドじゃない事です!

ラストシーンで確かにノノとは良い感じでした

しかし、待って下さい!

サルヴァトーレにはナポリ一の美女で

汝鳥さんの孫娘ビアンカがいるのでは?

完全な二股やないですか!


何か消化不良のラストシーンでした

さあ、今日の締めの言葉は、植田景子さんへのラブメッセージです

一日も早く結婚しなさい!

結婚しておられるのなら専業主婦になりなさい!

時代錯誤と言われても良い!

女性の職業差別と言われても良い!

男尊女卑の馬鹿と言われても良い!

男女雇用機会均等法の存在も知っている!


それでも私は主張し続けます

宝塚の伝統は「演出部は男性のみ」です

景子先生が今回の作品で「伝統は変えるもの」と

いくら反論されても無駄です!


女性の演出家は宝塚には不要です

何故なら今回の作品もそうですけれど

女性の演出家は女性スタッフだけで固めます

私はそれに強い違和感があるのです!

景子先生はジェンダーフリーなんですか?

まあ、どうでもええですわ

児玉明子と小柳奈穂子と上田久美子と

岡本寛子と樫畑亜衣子を道連れにして

早く退団し早く結婚し早く子供作りなさい!

それが女性の本当の幸せなのです

御両親も貴方の宝塚歌劇の大ヒット作品より

お孫さんを待っておられますよ!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
植田景子先生の写真は産経新聞2010年8月8日の記事より引用
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント
ねえねえ
子供が駄々をこねてるみたいってコメントはさぁ
文末のトルストイのパロディ(笑)に向けてじゃなくて
全文に対してなんじゃないかなぁ
[2011/10/14 12:27] URL | まき #- [ 編集 ]

戦争と平和の引用だと気付いてましたよ。気付いたというコメントがなかったと知りコメントさせていただきました。宝塚の戦争と平和が大好きだったもので。萬ケイさんの台詞でしたね。いい役でした。植田先生いまでは植爺と呼ばれ煙たがられてますが、この作品は大好きでした。大劇場で植田先生を見かけた時に再演して!って直談判しようかと思ったくらい。ピエール編を作るって昔噂で聞いたんですけど実現しないですね。今の月組ならピエール霧やん、アンドレイまさお、ナターシャまりも、ニコライみりおで出来そうだと妄想してます。しかし当時の星組のメンバーは皆さんドンピシャでした。
[2011/10/14 14:13] URL | ゆうこ #- [ 編集 ]

宙組公演、退屈なお話だったようで残念でしたね。
私もこれから予定していますので、感想を楽しみにしていた所、ブログを読ませていただき少しガッカリしました。
初日の感想しか見ていませんが、良かったというものをたまたまいくつか見たので私も期待をしていました。
もしかしたら、雪組公演の評価が悪すぎのショックから、普通の作品の宙組に安心して、良かったという声が多めだったのかもしれませんね。
でも王子はあんなに評判の悪かった雪組を面白いと評価されたし
一般の方々とは感性が違うのかもしれません。とりあえず自分の目で見てみたいと思いました。
清荒神さんは、タカラヅカの神様というお話をされたので私もお参りのことは、本当の話かと思ったらちがったのですね(笑)
大空さんは神様が決められなくても来年退団されると思います☆
[2011/10/14 23:15] URL | ゆりん #- [ 編集 ]

王子さんのブログは訪問者が900人超の割に、拍手が14とか16とかサビシイね。ほぼ共感できないという結果でしょう。話題にはなると思います。特殊だし悪目立ちもしていると思うし。温かいコメントする理解者は貴重な存在で凄いことだと思います。
また人とは違った意見をしたい『天の邪鬼』要素、『ヘンコ』なところもあると見受けます。頑張ってください。
[2011/10/15 02:16] URL | うしみつ #- [ 編集 ]

 今週は身に過ぎたお仕事ラッシュだったので、体力温存のため書き込みは差し控えることにしていました。結果として、私にとってはそれでよかったのかもしれません。

 日頃の読書のメインジャンルはSFなので、トルストイはノーマークでした。それでも先週、図書館から『復活』を借りてきました。
 まだほんのさわりしか読んでいませんが、蘭乃はなさんに、あのうつろなヒロインをどれだけ演じきることができるのでしょうか。いろんな意味でお手並み拝見な芝居になりそうですね。フフッ…。
 蘭寿さんについてはさらに難易度の高そうな役になりそうですが、信じています。脚本と演出が「過ち」を犯してくれなければ。

 かっこいい三十路女ハンサム・ウーマン大好きな私にとっては蘭寿・壮・愛音の変則フォーメーションは大好きなのですが、花組の未来の前には避けられない何かが降りかかるのでしょう。
 おそらく現編成を何も考えずに楽しめるのも『復活』までかと思います。
 そうでなくても壮さん主演「カナリア」を観た帰りに、泣きそうになりながら壮グッズを買いあさるおのれの姿が目に浮かぶようです。それでも「専科に異動」なら平静を保ったまま自分用と壮ファンのお友達の分のおみやげを買って帰ることができるかもしれません。
 ついでに愛音さんも大好きですが、愛音さんの身にも何か起きそうで怖くてなりません。取り越し苦労に終わってくれればよいのですが。

 完全にタイミングを逃しましたが、壮さん論争は傍観するだけでもすっかり怖じ気づいてしまいました。壮さんがネタにされている…!というだけで急所をざっくりやられた思いでした。その後の過熱していくコメントについても、考え方や表現の温度差の大きさに、私の考えの甘さを思い知らされました。レビュー王子様が、王子様なりに正しいつもりのこと、最適解と思われることを書いただけでも、あれだけの反発を受けるなんて。
 前回の書き込みで「勇気」だの「行動」だの書いてしまいましたが、一気に思考停止、何もできなくなってしまいました。

 私の勝手な想像では、壮さんは常識的な人物で、研20まで今の位置やトップになることに固執することはないと思うのですが、万一研20まで路線やトップに執着するようであれば、「カビの生えたお地蔵さん」では済まなくなっていると思います。
 まだまだ宝塚についてはお勉強中なので、歌劇団全体を見渡した上での壮さんの水準はわからないのですが、現在の壮さんは仏像にたとえるなら重要文化財、壮ファンの中では国宝指定級なのでしょう。しかし、仏像の世界ではなく宝塚の場合「この人いつまでトップに固執してるの?」と思われてしまえば、どんなに素晴らしい実力や人気を持っていたとしても、その時点でカビの生えかけた存在になってしまう、という意味なのだと思います。

 でもせっかくなので言わせて下さい。「壮さん、大好きです。あなたの気迫の演技とダンスはしびれます。歌だってあんな包容力のある深々としたアルト!あんな低い声の出せる人はなかなかいませんよ」と。
 心の中で壮さんの名前をつぶやくだけで胸が熱くなり、壮さんのいない舞台を想像すると心が沈んでしまいます。まさに躁鬱病ならぬ壮鬱病です。ただのバカとも言いますが。

 さて、女性脚本・演出家についてですが、女の人生は結婚だけではないと思います。
 このブログのコンプライアンスに抵触する考えかも知れませんが、出家してどこかの尼寺に入り、俗世間、特に宝塚ファンの目の届かないところでひっそりと静かに生きるという選択もあります。別に宗教は仏教に限らずキリスト教でも何でも構いません。
 女の人生や幸せという建前抜きで、無能なノーメンクラツーラをまとめて排除したい、というのならスプートニクで木星送りにする、というのも私にとっては魅力的な考えかと思います。
 いろんな意味でペレストロイカの必要な組織ですからね。

 心が千々に乱れるあまり、また無茶苦茶なことを書いてしまいました。
 
 ああ、それと、このブログ応援してます。
 宙組観劇レポートネタ続報も楽しみにしてます。

 私事ですが、今日は4週間に一度の精神外来を受診する日です。
 先月も意味もなく死にたい気持ちになる日もありましたが、お互い健やかな日々を送れることをお祈りします。
[2011/10/15 04:44] URL | キャリバー #duATgfXw [ 編集 ]

こんにちは~~、、またまたお疲れさんどすーww
『クラシコ評判上々』タイトルにしてはる~~(笑)もしかして、真に受けはったんですかっっ!!!イヤ~~もうビックリ、洒落に決まってんのにいww
上々なんて噂聞いたことないし~~(笑)!!!やっぱり退屈したんやーわざわざお金使うて休み使うて気の毒しはりましたな~~!!!

まっそんな話はええんですけど、、贔屓のみりおちゃんはそれに比べてもすごいやないですか~!!!まあ小劇場やけど早々に売り切れてますやんっっ!!!まあ小劇場やけどチケット確保できましたあ???



[2011/10/15 12:15] URL | アリスの恋人 #- [ 編集 ]

昨日はじめてブログ発見したばかりですが、ぜんぶ楽しく読んじゃいました。
レビュー王子万歳。
これからも本音で更新続けてほしいです。

男性が宝塚ブログ、素晴らしい話です。
女性スタッフが増えているとはいえ、男性がまだまだ多い宝塚の製作陣。
女性が喜ぶものを・・・と一生懸命考えてはいても、感覚がすでに麻痺しており、血迷った人事&駄作連発につながっているのではないでしょうか。

もういちど素直な気持ちに戻って、自分たちが本当に見たいものを男性演出家たちに考えてほしい。
もしこのブログを読んでくれたなら、そんなきっかけにこのブログはなると思います。
素敵な娘役は重要でしょう、96期は不要でしょう。とりあえずそのことだけにでも気づいてほしい。
[2011/10/15 15:55] URL | pp #q14GabIE [ 編集 ]

私も女の演出家はうーんと言うかんじです いくら頑張っても男と女の差はあると思います 政治にも女は不向きだと思います 役割分担があると感じます
[2012/01/03 08:51] URL | そよ風 #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。