ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
19位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宝塚ファン歴50年!今日の月組公演ほど気の重い観劇した事ありません!それもこれもや 愛希れいか!ドブスのお前のせいだ!!!
aiki01.jpg
(ほんまにドブスやなあ。「ゲゲゲの鬼太郎」に出て来る案山子(かかし)の妖怪に似てますね)



こんにちわ。


義理なんです

義理チョコならぬ義理観劇をする

レビュー王子です


明日海りおさんへの義理

霧矢・蒼乃コンビへの義理

それだけで今日観劇して来ます


ところでスポニチの薮下哲司さんが

2月25日の新人公演評の記事の中で

「トップが決まったあとで新人公演主演というのは

これまであまり聞いた事がない」と

暗に愛希れいかの抜擢を批判されています



いいですか、アホの宝塚の経営陣の先生方

御用評論家の薮下さんでも「おかしい」と

思われているんですよ!

一般のファンの方が批判されるのは当然です


私が愛希れいかを毛嫌いするのは

顔がすっごく不細工

そのくせ身長がアホほど高い

しかし!

一番の理由は頭が本当に悪い事です!


またか!あんた、それしか知らんのか?と

言われそうですが・・・

去年のクリスマスの丸の内での「トーク&ライブ」

司会の竹下典子さんが

「宝塚歌劇展がこのような場所(丸の内)で

行われる事をどう思われますか」と聞かれました


明日海りおさん

「私がファンなら絶対通っていました」

さすがです!明日海さん!素晴らしいお答え!


角野卓造もとい!愛希れいか

「東京の方とかは観る機会が宝塚よりは

少ないと思うので良いかなあと思います」


さて!皆さん!

この愛希れいかの回答、意味分かりますか?

いや、好意的に見れば何となく言いたい事も

分かりますよ

しかし、ちゃぴよ、丸の内から東宝まで歩いても

行けるんやで

逆に大阪市内から宝塚大劇場まで歩いたら

何時間かかると思てんねん?


ちゃぴ、君の答えは意味不明で0点や!

おまけに、たったあれだけの事を言うにやで

う~ん、え~っとを何回言うたんや

小さい子供か君は!!!


歌劇団には愛希れいかの抜擢に対して

批判の電話・手紙・Eメール殺到してます

2ちゃんねるから仕入れた情報ではありません

私なりの信頼できる方からの情報です



少し話がそれますが最近スカステで見たのが

「愛あれば命は永遠に」と言う作品です

昭和60年の初舞台生公演であり

花組娘役トップスターの若葉ひろみさんの

サヨナラ公演でした


私ね、お茶会して下さった方にもお話しましたが

「昔は良かった人間」にはなりたくないんです

本音を言えば・・・

もし懐古趣味だけで宝塚ファンを続けるならば

オールドファンの方たちとお話した方が

楽しいんです


しかし、それでは今の宝塚に置いて行かれます

昔の宝塚も愛し続ける

でも今の宝塚も同じように愛する

そう決めて今日までヅカファン続けて来ました


し!か!し!

ヒトミさん(若葉ひろみさん)は本当に美しかった

舞台姿はもちろんですがヒトミさんは

実家の東成区から自動車通勤してましたので

駐車場で素顔を何回も見ました

素顔がこれまた凄い美人なんです


薮下さんも記事で昔書いておられましたけど

あまりの美人の故、男役で行くか娘役で行くか

歌劇団は何回も会議したそうです


とにかく美人だった

とにかく華やかさがあった

とにかく艶やかだった

「オーマイアイドル」や「ビバ!タカラジェンヌ」の

ラジオ番組に出てもトークが最高に面白かった

そして!何より男性ファンがすごく多かった!

若葉ひろみさんこそ真の娘役トップ

中卒で性転換しただけは愛希れいかも同じだが

雲泥の差があります!!!



さあ明日朝早い出発なので締めましょう


皆さん、公式HPで「演出助手募集」の記事

御覧になられましたか?

初任給18万でっせ

もちろん演出助手は残業が目茶苦茶多いので

残業手当は付くでしょうが・・・


しかし、なんぼ不況でデフレや言うても

18万は安過ぎます!

これではいくら才能があっても

結婚も子供も持てません


私には宝塚が本気で才能のある演出家を

集めて宝塚歌劇の良作を創る気があるとは

どうしても思えないのです


愛希れいかの月組娘役トップ抜擢と

演出助手の初任給が18万円

一見何も関係ないように思えますが

小林公一理事長や経営陣の方々が

本当に「宝塚よ 永遠なれ」と思っているなら

どちらも絶対にやりません


本当に宝塚を愛しているなら

優秀な演出家を育て宝塚の伝統を継がせる

一方でファンの意見には謙虚に耳を傾け

少なくともファンの嫌がる事はするな!


96期生の退学者の復学!

コネコネ愛希れいかの娘1抜擢!

そして「ロミジュリ」再演は

私に言わせれば「減価償却再演」だ!

つまり出資した権利金の

元を取るだけが目的の再演で

おそらく来月号の「歌劇」で小林理事長が

ファンの再演希望に応えたなんて書くのは

大嘘である!!!


よくもまあ、これだけ次から次に

ファンの嫌がる事思いつくのか?

その悪知恵をファンの喜ぶ事に使いなさい!

※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
※愛希れいかさんの画像は日刊スポーツ2011年11月17日の記事より引用致しました
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント
昨日、私も大劇場を観劇いたしました。
愛希さん、アリスの時よりお化粧が上手くなっていたのか、少しはきれいになっていたと思います。
私が気になったのは、王子も書かれていた背の高さ。お芝居での宇月さんとの身長差の無さは違和感を感じました。

でも更に気になったのが、ショーで霧矢さんに手を引かれて銀橋を渡るシーンです。
ただ、歩いているだけなんです。手を引っ張られて。
引っ張られるという表現しか思い当たらない、稚拙な演技。
子供じゃないんだから、と思いました。トップである霧矢さんと銀橋を渡っているのだから、もっとどうにかならなかったのか…
周りも注意してあげればいいのに。


霧矢さん蒼乃さんを始め退団者の方々や龍さん明日海さんなど、見どころはたくさんあった舞台だけに、愛希さんは残念です。

ジュリエットが心配です。
[2012/02/28 10:36] URL | かりんとう #HWKmrtmI [ 編集 ]

愛希さん…。美しさが全くないです。それぞれの好みでしょうけど。タカスペのチャピさんの真っ白いドレスを着て何人かの娘役と写っている写真…オカマです。娘役に必要な要素ひとつもないです。地位が人を育てると言うことは承知していますが、たくさん可愛らしく美しい娘役さんがいるのに…。チャピが成長していく過程なんてみたくないです。私の月観劇はなくなります。田舎者の私に夢を与えてくれるのは、チャピではない…。高いお金は使えません…。
[2012/02/28 10:56] URL | 朋子 #- [ 編集 ]

カネコネ抜擢で言えば、桜乃さんや蘭はなちゃん、夢咲さん…
最近だけでもありすぎて挙げきれませんが…
カネコネ抜擢に関してのみは、愛希さんだけを取り立てて攻撃するのは如何なものかと。
容姿や能力、オーラや立ち居振舞いに関してはたしかにまだまだ娘1になるには未熟だと思いますので、娘1即位反対には同調します。
でも、とくに贔屓なく宝塚を観劇する歌劇ファンとしてはこんな状況を招いたのは今まで我々ファンがカネコネ抜擢を甘んじて受け入れてきたのも一つの原因ではないかと思います。
私の記憶に残るのは、花組の桜乃さんの不自然で早すぎる抜擢。
あのときは他に遠野さんや華城季帆はんなど、容姿・実力・華やかさ充分な若く有能な娘役さんがたくさんいました。
あの時の人事ほど、???という気持ちになったことはありません。
その人事をすんなり通してしまったから、今のカネコネ抜擢が存在するのではないかと思っています。(蘭はなちゃんがその例)
桜乃さんの抜擢によって、遠野さんは専科へ左遷、華城さんは集合日付け退団で大劇場でのサヨナラステージにも立たなかった。その他にも有望株だった娘役さんたちが一挙退団・…
さびしく残念な思いをしたものです。


今さら退団なさった方の話を蒸し返したくありませんでしたが、愛希さんのカネコネ抜擢騒動で連想されることだったので、つい書き込んでしまいました。



先日、演出家のお話もコメントさせていただきましたが、このままだと輸入物ばかり、現代的で耳にうるさい演目ばかりになってしまいそうで、観劇意欲がさらに低下しそうです…
[2012/02/28 12:09] URL | みゆ #- [ 編集 ]

王子さま グラフ表紙のみりおちゃんご覧になりました?
あまりといえばあまりな写真。
てるさんもきむさんも酷かったけど。
こうなりゃ 来月号が楽しみになってきた・・・
[2012/02/28 13:02] URL | dk #.bRwz3JA [ 編集 ]

レビュー王子様、今晩わm(_ _)m

私は宝塚ファンになってまだ日が浅いので、レビュー王子様の記事はとても勉強になります。
(『宝塚愛』故の熱さ、驚愕致しております)

レビュー王子様が宝塚の経営陣になられたら面白いのになあ、と存じます。数々のアイディアは実現しないともったいないです。
歌劇団側も一般ファンから『特別顧問』みたいな形で、お迎えすればいいのになぁ~と存じました。

これからも王子様のブログ読者として読ませて頂きますので宜しくお願い致しますm(_ _)m
[2012/02/28 18:53] URL | ルビカンテ #- [ 編集 ]

王子!いつも楽しみに拝見させていただいております。                   
ちゃぴに対する王子の気持ちは分かります。                    まだ経験も浅いし 娘役としては立ち振る舞いがまずい、化粧やかつらのセンスも全然ダメです。特に私服がダメ!                                                                     しかし、「歌」「ダンス」「芝居」は及第点です。龍の小顔、スタイルのバランスには合うと思います。ちょっと背は高すぎますけどね‥‥                                                                
月娘1になったからには、もうどうしようもありません。               あとは、宝塚ファンの苦言 きつい叱咤激励で立派な月娘1に育て上げようではありませんか!                                      娘役はファンの厳しい目があるからこそ、一層の努力をし美しく輝けるのです。                                             あの愛原実花でさえ、なんだかんだ言われたけど 水さんやファンによって何とか育っていったし、ファッションセンスに磨きがかかり娘1らしくはなっていった。
                                         最初はなんだかんだ言われても、結局 退団する頃には本人の自覚と努力で「それらしく」なるはず。‥‥‥と思うが。                          まあ、今しばらくはガマンだな。                                                                  あとは宙娘1発表に期待したい!!                                    
[2012/02/28 19:23] URL | ハニー #vgMnPI2o [ 編集 ]

今日15時公演4回目みてきました。
王子いらしてたのでしょうか。
どんなかたなのか、お目にかかりたかったです。
バッサ、バッサと切る発言に想像がふくらんでいます。
[2012/02/28 20:08] URL | うさぎ #i3KcOalI [ 編集 ]

こんばんは(^O^)
3月で中学を卒業する、わかです。

先日、昔の作品で紫吹淳さんの「薔薇の封印」を見る機会があったのですが、紫吹さんのあまりのかっこよさにびっくりしてしまいまして\(☆o☆)/ 何だ~この人は~!!!って
歌もすごく上手だしダンスもダイナミックなのに、のびやかで、釘付けになってしまいました。昔の人で(こんな事言ったら怒られるかな?)こんなにかっこいい人いたんだとちょっとしたカルチャーショックです。
きりやんも、ゆうひさんも出ていて、テンション上がりました(≧∇≦)2番手の人は知らない人でしたが… 相手役の映美くららさんもめちゃくちゃ可愛いかったです。紫吹さんはくせがあるけど、くせになりそうな、今時のイケメンの男役さん達とは一味違うキザり方だと思いました。
私のお母さんは昔は大地真央さんのファンだったらしく、それはもう、最高にかっこ良かったと言ってました。

私も、昔の良い作品や、昔のスターさんに興味が出て来ました。もっと昔の色々な作品を見てみたいと思いました。

今度、時間があれば王子のお気に入りのベスト10なんかを教えてくれたら嬉しいです。
[2012/02/28 21:56] URL | わか #- [ 編集 ]

はじめまして。いつも楽しみに拝見させていただいております。思い切って、初めての書き込みです。というのも、懐かしいお名前が連日載っているからです。

私は、汀夏子さんのサヨナラ公演から、安寿ミラさんのサヨナラ公演までの間、かなり熱心に宝塚に通った者です。
母が麻実れいさん、私は大地真央さんの熱心なファンで、お二人がトップの頃は、他の組も含めて、何度も通いました。(その頃は、チケットも2,000円くらいでしたし・・・^^)。
その後、娘役の秋篠美帆さんの大ファンになりました。彼女の美しさ、器用ではないけれど、血の通った演技、誰にも真似できない存在感、普段の上品さと明るい人柄・・・とても魅力的な娘役トップさんだったと思います。現に、同じタカラジェンヌの中でも、「まさえちゃんのことが大好き」という声をたくさん聞きました。今日の文中の若葉ひろみさんの後継者で、タイプは違いましたが、花組のトップ娘役として、その役目を勤め上げられたと思います。
私はひとみさんも好きでした。あの見事な美しさとエレガントさ、上品なお色気、男性が全てを捨てて夢中になってしまうような役柄がとっても似合われました。確か、話題になっている「琥珀色の雨に濡れて」も、そんな役ではなかったでしょうか。
「琥珀色の雨に濡れて」を星組で再演するにあたり、物議を醸しておられますね。私は、残念ながら、星組の舞台を拝見する機会を得られていないので、なんとも言えませんが、あの作品は、柴田先生らしい大人の恋愛、ロマンティックで切なさと色気たっぷりの、、、そんなストーリーだったと記憶しています。オープニングの男役のダンスが圧巻で、未だに印象に残っており、テーマソングも歌えます(笑)。ペイさんとひとみさんのはまり役でしたものね。ひとみさんのとろけるようなお色気と美しさは、本当に素晴らしかった!

というわけで、王子のおっしゃるように、娘役トップは、立っているだけで美しく、ムードがある人、が相応しいと私も思います。

最近のお話もしていいですか?
実は、昨年、思い立って、かつて通った宝塚に娘を連れて行ってみたい、と思い、春休みや夏休みなどの期間や、たまたま学校がお休みの日に、ちょこちょこ観劇するようになりました。小学生の娘にわかりやすいかと、最初は、ゆうさんの「麗しのサブリナ」を見に行きました。その後、ゆうさんのサヨナラ公演と、月組の「薔薇の国の王子」、今回の「エドワード8世」を観ました。

ウン十年も宝塚を離れていたので、トップさんのお名前すらわからない状態で、ただただ久しぶりの宝塚を楽しんでいましたが、明日海りおさんの美しさとスター性には、さすがに釘付けになりました。「宝塚スター」に備わっていてほしいものが全部あると思えるうえ、新しい時代のスターさん、というキラキラした輝きもあるな、と。「小柄」ということをマイナスにおっしゃる方もいらっしゃるようですが、バランスの取れたスタイルでいらっしゃるので、たいして問題ないように思います。かつての安寿ミラさんも、小柄でしたが、ヤンさんにしか醸し出せない男の色気、切なさ、内から出てくる魅力が、ファンを虜にしたものです。真矢みきさんも、決して体格のいい方ではなかったですよね。でも、素晴らしい存在感でした。
みりおちゃんにも、彼女にしかない魅力がありますし、今後益々、身に着けていかれることと思います。ただ、「準トップ」という中途半端な立場には、私もびっくりするやら、意味がわからないやら、です。確実にトップスターになる方でしょうに、「二番手」という美味しいポジションを満喫させてあげたかったです。

龍さんの、スッキリ単独トップも、観たかったです。「トップ」、という器が、スターさんの魅力に磨きをかけ、二番手のときには、まだ気付かなかった(芽吹いていなかった)力や貫禄が出てくるものだと私は思っているので、龍さんのそんな磨きがかかった単独トップの姿と、のびのびと二番手をつとめるみりおちゃん、の月組を観たかったなぁ、と非常に残念に思います。若手のスターさんも、勢いよく育ってきて欲しいですしね。
なお、みりおちゃんのバウホールは、残念ながら拝見できませんでしたので、愛希れいかさんのことはあまりわかりません・・・というか、今回の大劇場公演で、何かお役がついておられたようですが、印象に残りませんでした(^^;)。今度よく拝見したいと思います。
[2012/02/28 22:48] URL | haru #a5y8lqtw [ 編集 ]

花組のスターさんが出ていましたが、昔宝塚ファンだった母が蘭はなちゃんや蘭とむさんを見て、「昔のトップスターはもっときれいだったのに… 今はそんなんでもないのね~。トップ娘役なんて、他の娘役よりずば抜けてきれいな人がなっていたのに、他にももっと美人がいるんじゃない?この程度なら化粧すりゃだれでもなれる顔だよ…」と、残念がっていました。
私は独り暮らしで東京住まいなので頻繁に観劇できますが、母は実家(東北)にいるので観劇はかなりご無沙汰だったので、今のスターさんを見て昔との変わりようにショックを受けたようです。


王子の言うように、娘1は立っているだけで華があり、美しくトップとしての存在感がなければならない。
つくづくそう思います。

きれいなだけではトップの任は務まりませんが、第一条件として、美しさは不可欠だと思います。


もうじき、音楽学校の受験シーズンですが、昔と違って試験内容もかなり楽なものになり、一次試験は面接と書類選考のみだとか…
努力して身につけた歌唱力やダンス、ソルフェージュを見ないで絞るなんて、ますます実力のない、レベルの低いジェンヌが増えてしまう…
面接や書類選考で見ることなんて、所詮親の職業・収入で、いくら劇団に払えるかってことでしょう。
結局、音楽学校に入る段階からカネコネ選抜が強まるということ。
まじめにこつこつ、一生懸命努力してもお金持ちに生まれなければ夢の舞台に立てないなんて、今必死で受験まで追い込みを入れている受験生やこれから宝塚受験を考える学生さんが可哀想でなりません。

受験資格に記載されている容姿端麗はもちろん、歌唱・舞踊・音感に優れた学生をきちんと見定めて欲しいものです。
[2012/02/29 08:54] URL | みゆ #- [ 編集 ]

はじめまして。

私も愛希さんの抜擢には不満を感じています。
彼女には、まだまだ娘役としてのスキルが備わってはいません。娘役とは、そう簡単に出来るものではないのです。男役10年と言われますが、娘役も同じ。ゆっくりと経験を積んで身に付いていく“娘役芸”というものが必要だと思います。でもまだ彼女には、それが足りません。

「ナウオン」や「ビューティーズ・モア」という番組を見ても、終始オドオドして不安げな表情を見ると、本当に大丈夫なのかしらと心配になってしまいます。やはり、彼女自身も急な抜擢に不安でいっぱいなのだろうなとなんだか可哀想で・・・。

それに彼女には、まだパーッと目を引くようなものが感じられません。
ですが、同じく「カネコネだ!カネコネだ!」と言われている“桜乃さん・蘭乃さん・夢咲さん”は、トップ娘役になる前の下級生の時から舞台の後ろの方にいても目を引く存在でした。
それは華やオーラ、そして娘役としての経験があったからではないでしょうか。

劇団もトップ娘役にするタイミングをしっかり見定めないと、今後ますますファンが離れていってしまいます。あまりに早い抜擢は劇団にとってもご本人にとってもマイナス。愛希さんには、もっと色々学んだ後になってほしかったです。こんな若い子ばかりを抜擢するから、魅力のある素敵な娘役さんが次々に辞めてしまうんですよ!と劇団に言いたいです。


話は変わりますが、星組の「琥珀色の雨にぬれて」の再演、とても楽しみです。生徒の皆さんには様々なタイプの役柄を経験し成長していってほしいので、たとえイメージが違ったとしても、きっと新しい魅力的な姿を、そして作品をみせてくれるはずです。色々な複雑な思いがある方もいるとは思いますが、私はしっかり見届けたいと思っています。


長文、失礼致しました。
[2012/02/29 15:02] URL | はな*はな #- [ 編集 ]

某新聞に植田紳爾氏の手記が4回にわたり掲載さていました。その中で氏は、僕たちがこれからも絶対に守らなければならない伝統もある。その鍵となる言葉はやはり、阪急電鉄創始者で宝塚歌劇を生んだ小林一三先生の清く正しく美しくという遺訓です。と述べてます。植田先生、本当に、そう思っていらっしゃるのなら96期生問題や金コネだらけの現在の宝塚は、どういうわけなのですか?特に96期生の主犯格達は今からでも遅くない即刻、解雇するべきです。そうじゃなければ、清く正しく美しくが聞いて呆れます。とにかく彼女達がいる限り、今の宝塚は観たくないです。それから、愛希れいかさんの事は、ほとんど知りませんが、確かに写真で見たかぎりでは、華やかさは感じませんけど、これから花開くことだってあるかとは思います。王子さんなら、勿論、ご存じでしょうが、以前、北原遥子さんという大変、美しい娘役さんがいらっしゃいました。あのような人が、また出て来てほしいですね。
[2012/02/29 17:16] URL | #iuzNFUIw [ 編集 ]

王子様気の重い観劇お疲れ様でした。
私は東京なのでもうすぐみられる花組さんに
こころ浮き立つ毎日です。
月組さんも観ようとは思いますが、
王子のブログを拝見し再検討中です。

きょうHPを数日ぶりにみたら
霧矢さんのディナーショーのポスター
蒼乃さんのミュージックサロンのポスターが
載っていて
かっこいいなっておもいました。
特に蒼乃さん!素敵すぎです♪

明日海さんのディナーショーの告知もありましたね!
すてきなんでしょうね。

愛希さんに蒼乃さんのようなトップオーラが出るのか
想像ができませんが、放ってもらわないといけません。よく勉強して龍さん、明日海さんの横に立っても
遜色なくなってもらわないとトップさんたちに失礼ですね。
[2012/02/29 18:37] URL | ななこ #- [ 編集 ]

スカステで「スカーレット・ピンパーネル」月組版を見ました。
愛希れいかさんのルイ・シャルルを見て、ジュリエットが楽しみになってきました。

私は30年ぶりに宝塚に戻ってきましたが、彼女は他人の共感を呼ぶという、舞台人にとって大事な資質を持っていると思います。
[2012/02/29 19:33] URL | 高かづら #dHWR/Ao6 [ 編集 ]

時が経つごとにオーラが出てくると思います。
ねねちゃんや蘭はなもそうでした。

ちゃぴは顔は今風だと思います。小顔で愛らしい、若い人からすると好みの顔です。

わたしからすると昔の宝塚は古臭いです。
身長も大きいのもよくゆえばモデル体型。
脚がながいほうが短いよりいいです。見栄えがいいのです。
わたし的に王子は
いずれちゃぴ可愛いと言い出すのではないかとおもいます。笑

[2012/03/01 11:30] URL | みか #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。