ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
20位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


異議あり! 公式HPのレビューレポートは嘘とお世辞のかたまり! 今回の雪組公演「ドン・カルロス」に対する絶賛は北朝鮮の独裁体制と同じだ!!!
090405_gojo-gawa_d1.jpg
(愛知県岩倉市の五条川の桜です。日本の桜百選にも選ばれています。是非見にいらして下さい)




こんにちわ。


レビュー王子です


前回の記事の標的は音校の受験制度

今回の記事の標的は・・・


嘘八百の公式HPのレビューレポートです


皆様、今回の雪組公演御覧になりましたか?


ショーは非常に完成度の高い作品でした

コメントで頂いたミミちゃんの歌が酷いなど

問題はありますが私は合格点を付けます


多少議論になるかもしれませんが


淡島千景さんが御生前のインタビューで

「娘役は綺麗で華やかであれば良いんです

なまじ芝居や歌や踊りが上手いと

男役さんを食っちゃうんですよね」と

発言されてました


その意味ではミミちゃんは今回の公演に限らず

ケイさんをよく立てて男役トップの相手役

つまり娘役トップを立派に務めています


多少歌が上手くても華がなく不細工で

相手役の男役トップの負担にしかならない

某月組の次期娘役トップとは大違いです!




さあ行間をぐっと開けまして

本題の「ドン・カルロス」の評価です


私はすごい違和感があります

某巨大掲示板の雪組スレが絶賛するのは

ともかく!


公式HPのレビューレポートを

全部読ませて頂きましたが

「何やこの賞賛の嵐は?」と思いました


とにかく批判的な文章は一切無しで

褒めちぎる文章だけが掲載されています

公式HPとはそう言うものとは言え

度を越しているのでは???


特に私が腹が立ったのは次の文章です


「今回の芝居で、宝塚の良さが舞台衣装

装置などにふんだんにみられ、これが伝統の力と

いうものを強く感じました」


ドアホ!!!

あの超お粗末で安っぽい装置のどこが

宝塚の伝統なんや???

宝塚には豪華絢爛でスペクタクルな装置を

作る伝統は昔からある


しかし!

「ドン・カルロス」みたいな木の机だけの

装置を使い回しするのはバウホールの手法や!

大劇場で1万1千円も頂いて

お見せするものではない!


衣装にしても有物(過去作品の使い回し)ばかり

新調した衣装なんてほとんどない

それを「伝統の力」と言うのか?


アホか!

宝塚の「伝統の力」とは常に新しい豪華な衣装で

新作オリジナル作品をやることなのだ!!!



今日はここから長文の締めをさせて頂きます


公式HPのレビューレポート募集に書いてある


「お寄せいただきました感想レポートは

ホームページに全てを

掲載することができません」


ドアホ!!!

「感想レポートをお寄せいただいても

私たちが秘密でしている検閲に通らなかった

宝塚に都合の悪い意見は

掲載することはできません」

の間違いやろ!!!


お前ら戦前の治安維持法と同じことやってる

宝塚に対する自由で

正しい意見の仰圧やで!!!


「掲載させていただく際には

一部内容を編集させて

いただくことがあります」


ドアホ!!!

お前らほんまのアホやろ!

ヅカファンの書いた公演レポートでも著作物や

勝手に編集したら著作権違反やないか!!!


皆さん、逆に怖くないですか?

160件のレビューレポートの内

作品を批判した物はゼロ

全て賞賛の文章ばかりでした


これが正しい宝塚の姿でしょうか

まるでキム・ジョンイル体制の北朝鮮みたいに

批判が一切許されないなんて・・・


小林一三先生の御言葉


「私は各方面の同情者が、我歌劇団に対し

尚一層、遠慮の無いお世辞の無い

ご教訓を懇願致します」


これは「歌劇」の投書欄に対しての御言葉だが

当然公式HPのレビューレポートにも

全く当てはまります



小林一三先生がお世辞の無い意見を

遠慮なく投稿して下さいとまで

おっしゃておられるのに


「ケイさんの歌はどこまで上手くなるのだろう」

(下手ではないが大して上手くもない!)


「ケイさんが登場すると爽やかな風が吹いた」

(そんな風吹いてません!!!)


「再演してほしい」

(絶対に全ツや博多や中日に持っていくな!)


「何度も何度も観たい」

(二度と観たくない!!!)


「雪組のお芝居はいつ観ても素晴らしい」

(去年から大劇場の芝居は三連敗ですよ!)


はあ~

よくもまあ嘘とお世辞をこれだけ書けるもんや

二度と観たくない

絶対再演してほしくない


片目の貴婦人や異端審問の裁判の場面は

気分が悪くなった

これが「ドン・カルロス」に対する

多くの方の本当の正しい評価である


私は雪組ファンです

でも、嘘やお世辞を言うのが本当のファンだとは

思いません


駄作は駄作、失敗作は失敗作とはっきり言って

差し上げるのが本当のファンです


公式HPのレビューレポートや「歌劇」の投書欄で

お世辞の感想ばかり書くことが

音月さんや早霧さんや舞羽さんの為になるとは

思えません

むしろ正しい評価を聞けない事で

大きなマイナスになります


さあ、アホなプロデュサーに代わりまして

私が雪組の大ヒット公演を制作しましょう


ミュージカルロマンス

「星影の人 沖田総司の青春」

作 柴田侑宏 演出 大野拓史


グランドレビュー

「ゴールデンドリーム」

作 小原弘稔 演出 藤井大介


沖田総司 音月桂

玉勇   舞羽美海

土方歳三 早霧せいな


ケイさんの爽やかなキャラクターは

沖田総司にぴったりです


ゴールデンドリームは亡くなられた小原先生の

名作レビュー

タップを多用した楽しい作品です


とにかく全てのお客様が楽しめる作品を

創る努力をすべきなんです

「ドン・カルロス」が終わった後の客席の

微妙な雰囲気


にが笑いする方、眠たそうにされてる方

現実に寝ておられる男性のお客様

つまらなそうな女性のお客様

これで成功作と呼べるのでしょうか?


最後に公式HPのアホのスタッフども!


お前ら何様のつもりや!


戦前の特高警察か???


無断の検閲や編集は法律違反なんや!


投稿されたレビューレポートは検閲や


編集無しに全部掲載せよ!!!


ファンの意見は天の声だ


ファンの意見を無視して


宝塚歌劇に明るい未来はない!!!


※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント
王子

初風諄さんは、「歌劇」を手に入れると、
真っ先に投稿欄を開き、
自分の芸に対する批判等を読んで勉強したと以前読んだことがあります。

今は、あそこを読んでもなんともないでしょうね。

たとえ批判があっても、それが悪意にみちたものか、宝塚と生徒のためによかれと思っての苦言なのかは、読んだら判断できると思うのです。

そういう眼力はないんですかね。
検閲はできても・・・(涙)

[2012/04/02 10:13] URL | マッカラン☆ #- [ 編集 ]

王子様
いつも楽しく拝読しています。

一点だけ気になりましたので、コメントします。
検閲が禁止されるのは、国家による検閲の場合だけです。
ですので、著作権法違反のご指摘はともかく、検閲けしからんとのご指摘には少し違和感を覚えました。

瑣末なことをお伝えして恐縮です。
今後も素晴らしい記事を期待してます。
[2012/04/02 15:17] URL | くー #- [ 編集 ]

こんにちは。

ドンカルロス、観に行って参りました。
ヅカ歴なんて目の肥えた王子に及ばないくらいまだまだな初心者なので、上から目線で申し訳ございませんが正直言って激しく眠たくなりました。これといった名場面もございませんし特に面白い場面もございませんでしたね。まぁ、みみちゃんとケイさんの相思相愛なのは分かりました、って感じですかね。HPのレポート見て大爆笑致しました。
ショーは楽しめました。とても素晴らしかったです。
特にチギさんとあゆちゃんのクラブのシーンは個人的にお気に入りです。あゆちゃんのあの痩せすぎてない感じがとても魅力的でした~。

私も何度がレポートに上記のようなものを送りつけたのですがまったく載っておりません(笑)
上層部はファンを何だと思っているのでしょうかね。100年も続けられてきたのはファンなしでは出来なかった事ではないのか。嘘も大概にしてほしいですが、今の上層部じゃ悪い方向に突っ走って客の言葉なんか聞きもしないんでしょうね。残念です。
[2012/04/02 15:49] URL | ありさ #- [ 編集 ]

パリそれは悲しみのソナタ、ラ、ノスタルジーです。
なにゆうとるが、クレッシェンドに小さな花が開いた。海鳴りに武士の歌が‥

お騒がせしました。平成の後半から批判批評がなぜないんやろ?

皆さん私も再演ベル薔薇くそみそにこきおろした記憶あります。
最近の舞台はわかりません。見れないから‥ここで知るだけですは!

復活とル、ボレロルージュなんか組み合わせたらいいのに。最近の宝塚ショーは羽根の見本市かジャニーズ風味なホストショー的な場面は嫌いですな。
動画で観たりナイスガイを生で観た感想
羽根は多少おとなしいが‥

エコーズもなかなかで?昭和うるさい‥ハイハイさいなら
[2012/04/02 18:02] URL | 介護労働者と浪花介護労働者 #- [ 編集 ]

> 一点だけ気になりましたので、コメントします。
> 検閲が禁止されるのは、国家による検閲の場合だけです。
> ですので、著作権法違反のご指摘はともかく、検閲けしからんとのご指摘には少し違和感を覚えました。

コメントそして御指摘有難うございました

確かに「言論や表現の自由」を守る為に国家の検閲は禁止されています

国家が検閲などすれば新聞も雑誌も政府批判できません

これは記事にも書きました戦前の治安維持法に下における共産主義狩りの反省から来ています

ただ、今宝塚歌劇団がやっていることも「左翼主義者狩り」と同じです

つまり、私のような現体制(小林公一理事長・植田紳爾特別顧問の好き放題)を批判するものは

いくら投書してもメールしてもスタッフの手でオミットされ経営陣に届きません

政府でないからと言ってこんな理不尽が許されて良いのでしょうか

小林一三先生の「宝塚の悪い点は遠慮なく批判して下さい」との御言葉と

今の都合の悪い意見はシャットアウトの「歌劇」や公式HPの姿勢に疑問と怒りを禁じ得ないのです
[2012/04/02 18:10] URL | くー様へのお返事 #- [ 編集 ]

御指摘は有り難くお受けしました

訂正も有り難くさせて頂きました

があ!!!

後の文章はとてもじゃないですがコメント欄に載せられません

それと!貴女も人間なら親御さんの付けてくれた名前があるでしょ!名前があ!!!

姓は「一貫性」 名は「が無い」 が貴女の御名前なのですか(笑)
[2012/04/02 18:21] URL | キムさん → ケイさん 訂正させて頂きました があ!!! #- [ 編集 ]

こんばんわ。
2日に一度の更新が楽しみな中年おやじ初心者です。
昨日観劇してきました・・・。ここでの評判で非常に不安だったのですが”ドン・カルロス”私は意外に楽しめました。少し退屈なところもありましたが良かったと思います。
未涼さんの存在感ただ者でありません。王子のおっしゃるところの”準トップ”そのものでした。
私の好きなせしるさんの出番も多かったですね。奏乃さん・・・こわかったです。
ショーは評判通り最高。ここでも未涼さんの歌ウマ炸裂!。未涼さんで耳福、せしるさん(これまた出番が多かった)で眼福でした。
でも私の目には早霧さんが元気ないように映りました(ただ単に未涼さんとせしるさんばかり見ていたからかも)。
ただ他の方が良いと言っておられたテーブルの集団ダンス?
私はあれは今ひとつでした。なんか劇団〇季を思い出させて興ざめです。あちらは男性が入るのでああいう演出はパワーあふれてよいのですがどうしても女性だけでは迫力に欠けます。〇季なんか相手にせず女性の特徴を押し出した演出(初心者のくせに生意気言ってスイマセン)のほうが似合うのではないでしょうか?
まあ色々な見方があるということで聞き流してください。
[2012/04/02 22:41] URL | 市兵衛 #- [ 編集 ]

王子は眼帯気に入りませんでしたか?
私は反対にエボリ公女のトレードマークだと思ってました。実際エボリ公女であるアナ・デ・メンドーサは眼帯してますし。
莫大な遺産の相続者であるゆえの傲慢さと公女としての威厳を出したかったのだと思いました。

それよりもフアナ・イサベル・エボリ公女とワッカドレスで見栄えがする中でミミちゃん演じるレオノールのドレスが地味で地味で(涙
後方列のお席で見ていたらラスト近くなるまで娘1だとわからないんじゃないかと心配になりました。

ラストも夢がある終わり方ですし久しぶりに雪組で宝塚を見たー!という気にさせる演目だったと私的には思います。

いろいろな感じ方があると思いますが私の周りも概ね好評でした。
聞いたのが女性ばっかりだったので女性向けなのかしら!?
[2012/04/03 00:18] URL | がるん #WG3/H9bE [ 編集 ]

王子、お久しぶりです。 雪組公演、母、知人、私の 3人で観てまいりました。 私はタダのミーハーファンとして楽しかったですョ!(声フェチの私は、音月さんの歌にウットリ(笑)  木村先生の作品は大体 大舞台を使った演出法。 ちなみに私は日舞をやっているのですが、「セリ」を使うだけでも 一回の出演料10万円以上の差が出ます(ステージにもよりますが)。 舞台転換のダイナミックさは、木村先生独自の手法?ですが・・・今回の芝居も舞台転換で経費を使い果たされたかも?(笑) 芝居、ショー、のバランスが良ければ プラマイ、ゼロ。 「一公演」、として観るようにしています。 毎回、完璧な公演を期待したいけど・・・それはまず、無理かと。 7列目でしたので、大ゼリが上がったり、動く度に、親は「わーわー!!」とのけぞっていました・・・(笑) 「日本物」を見たかったらしいのですが、近年 本当に少なくなりましたねえ・・・。歌舞伎とは違って、それこそ宝塚でしか楽しめない麗しいものなので。(ショーなども含めて)「星影の人」は、つい最近 上演しましたから、しばらくは無理でしょう。  というより、日本物の作品を書ける演出家が、いない??そんな気もします。 そんな意味では、とても残念ですね。 
[2012/04/03 16:26] URL | うめ #- [ 編集 ]

連投ごめんなさい。  今回 雪組観劇後、神戸へと足をのばしました。 母、友人共にせっかくだから、と計画済みでしたので。 神戸は何度行っても 飽きない大好きな観光地なのですが。 歌劇団は、さっさと4組体制にして 神戸に大劇場を移設するとか・・・ありえないか。ですが、遠い!不便!もう温泉も湧いてないのですから~・・・ 仮に神戸に劇団が移設してくれたら、多くのメリットがある気がするのですが。あれだけの大劇場なのに 引っ込みすぎてもったいない、と思いまして・・・。
マア 、いくら何でも無理ですヨネ! くだらない愚問ですね。失礼しました。ごめんなさい。(><)!! 
[2012/04/03 17:26] URL | うめ #- [ 編集 ]

王子さんこんにちは。
桜の画像に癒されました。

15年くらい前の『歌劇』投稿ページには、結構辛口の意見も掲載されていた記憶がありますが、NET社会になった現在、第三者が忌憚ない本音を語る場が御本家には無くなったということで・・・

2月以降の王子の御考察を読んでいると、今の宝塚から連想させられるものがあります。

もともと燃費が悪く平常走行に向いていないのに、外観の格好良さを追い求めるあまり、安全走行すら難しくなってきた車。歪な改造は一部の人にしか受けません。しかもガソリンの補充は車両所有者以外に頼っているという始末。エコロジー且つ華もあり、スタイリッシュでないと愛されない現代。もう、社会の流れに乗り遅れているのは明白。

まず、5組も要らない。戦前や戦後、組数は臨機応変に増減してきたのですから。1組減らして一時的にファンが離れても、健全経営に戻れば、生徒のマネージメントに充てる費用も捻出できますし、余程宝塚へのイメージも良くなると思います。結果、魅力的なスターさんも輩出されます。手遅れにならないうちにシフトチェンジしてほしいです。

[2012/04/03 18:17] URL | はみあ #- [ 編集 ]

王子こんにちは。

HPのレビューレポートですがあれは編集はされていません。(短いからかも)原文のまま載ることが多いです。
でも耳障りのいい意見しか載せてないとは思います。

沖田総司のキャスティングいいですね。ぜひそれでやってもらいたいです。
雪組はしばらく観ていませんが、ドン・カルロスは行くので観たら感想を送ります。
[2012/04/04 17:22] URL | 匿名 #- [ 編集 ]

え!!?王子!
音月さんの歌、王子にとっては「下手ではないがうまくもない」レベルですか!??

長くなるので、理由や理論はここでは省きますが、私は、音月さんは、もしかしたら宝塚史上ナンバーワンの歌の上手さだと思っています。
私の中では、春野さん、あらんさんより、勝ります。
理由はやはり長くなるので省きますが、私は、王子に比べたら、三歳児にも満たない宝塚ファン歴で、90年代以降のものしか見ていません。
娘役は、最近は、ファントムの桜一花さんが素晴らしいと思いました。美穂さんも好きです。
王子の思う、素晴らしきシンガーを、ぜひ、教えて下さい!
聞いてみます!お願いいたします。
[2012/04/05 23:49] URL | くるみ #- [ 編集 ]

 人それぞれ感じ方も違いますが、私の場合、宝塚を愛するがゆえに、作品や、生徒さんたちのいい所を探そうとするし、暖かく成長を見守っていきたいと思っているので、なるべく褒めて伸ばすほうがいいのではないかな、と思います。
 最近の子は、特に貶される事に慣れていないので、苦言を呈するのは逆効果だと思います。
 ・・・甘いですかね?
 演出家の方達だって、一朝一夕には、最高傑作を作り出せるようには、中々いかないと思うし、才能のある方が育ってくれたらいいですね。
 話は変わりますが、私は、神戸在住なのですが、新神戸駅周辺に梅田芸術劇場みたいなのを作っていただきたいなぁ。宝塚大劇場は、やっぱり、生誕の地、宝塚に在り続けて欲しいから。
 いつも、本音で語ってらっしゃる王子様を、応援しています。素敵ですよ。
[2012/04/06 01:21] URL | のんちゃん #u2lyCPR2 [ 編集 ]

すいません、今明日の記事を書いてますので手短に

男役なら 安奈淳さん、寿ひずるさん、峰さを理さん、杜けあきさん、一路万輝さん、大浦みずきさん

そしてお書きのオサさんとトーコさん

娘役なら 高宮沙千さん、南風まいさん、湖条れいかさん、春風ひとみさん、草笛雅子さん

最近に跳びますが彩乃かなみさん、晴華みどりさん、和音美桜さん

私ね、絶対にケイさんアンチじゃないですよ!

でも、あの程度の歌で宝塚史上最高なんて「おへそが茶を沸かします」

手短でお許し下さい
[2012/04/06 01:34] URL | くるみ様へのお返事 #- [ 編集 ]

桜一花さんは私も認めていますよ。

晴華さんや和音さんとジブリのCDを出されましたね

美穂圭子さんも大好きです

エトワールと言えば美穂圭子さんでした

それと音月さんは上手いですよ

私も充分に認めているんですよ

ただ、あのレビューレポートの「どこまで上手くなるのだろう」なんて

お世辞にしても度を越しています

そうは思われませんか?
[2012/04/06 02:18] URL | くるみ様への追伸 #- [ 編集 ]

お返事ありがとうございます!

王子が決して音月さんアンチではないことを改めて感じ、大変嬉しいです!

王子が挙げてくださった方々の舞台、じっくり拝見させて頂きます。
まずはお礼まで…
[2012/04/06 11:52] URL | くるみ #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。