ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
20位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ノバ・ボサノバは後物がベターでは?



誤解しないで下さい。今回の星組さんの公演の批判ではありませんから。
ただ今年のスカイステージの理事長の年頭挨拶で「シナーマンはそこで終わってこそ良い」つまりフィナーレは付けないとの発言に私は違和感を覚えました。
「ノバ・ボサノバ」は確かに名作ショーです。しかし、それは私達宝塚をよく知っている人間だから分かる事で、初めて宝塚を御覧になったお客様にはストーリーも何が何だか分からず、最後に「ビバー!サンバー!」と絶叫して全員が踊り狂う、なんか前衛芸術に思える事でしょう。
99年の時のようにロケットと大階段パレードを付けたら好評でした。
私は安奈淳さんの「ノバ・ボサノバ」を見ていますが、中学生でしたが、何が何だか分かりませんでした。
今回も後物にしてフィナーレナンバーと初舞台生のロケットを付け、小柳奈津子先生の大劇場デビュー作は前物にしたら、よりベターな公演になったのではと思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
宝塚花の踊り絵巻 星組大劇場公演ライブCD
宝塚クリエイティブアーツ
2010-12-08
宝塚歌劇団

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宝塚花の踊り絵巻 星組大劇場公演ライブCD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。