ベルばらブーム以前からの宝塚歌劇ファン、SKDのファン、OSKのファン、日劇のダンシングチームとミュージックホールのファン。それが私の人生そのものです



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



プロフィール

レビューの王子様

Author:レビューの王子様
FC2ブログへようこそ!

レビューの楽しさと素晴らしさ

命ある限り皆様にお伝えしたいです



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
22位
アクセスランキングを見る>>



月別アーカイブ



お客様の数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ SKD・OSK日本歌劇団へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岡田敬二氏の宝塚私物化を批判する!!!
去年の歌劇の2月号か3月号で、ファンのアンケートによる「なんでもNO.1」と言う特集がありました。

その中で「元気を出したい時にみたい作品」のNO.1に岡田敬二先生の「シトラスの風」が選ばれていました。

特に作品の中のゴスペルのシーンを見て元気を出すと言うファンのコメントも添えられていました。

嘘もいい加減にしろ!!!

そりゃあ宝塚歌劇のファンは何百万とおられます。

中には本当に「シトラスの風」がお好きで、ゴスペルのシーンに感動した方も、宙組ファンを中心におられるでしょう。

しかし、上演されて10年以上たつ作品が人気投票の1位になる、しかもゴスペルのシーンが今頃になって絶賛されるなんておかしいです。

八百長やろ!!!

TCAの社長(当時)の権力横暴やないか!!!


大体「シトラスの風」なんて岡田敬二先生の過去の作品の迷場面(名場面でなく)をつなぎ合わせて創られた片手間の作品じゃないですか。

「花占い」の場面は「ジュテーム」から、「バードの誕生」の場面は「グラン・エレガンス」の再演です。

この「シトラスの風」が元になってベルリン公演「サンライズ・タカラヅカ」が創られたのですが、本当にひどい駄作でした。

プロローグでいきなり逆立ち・三点頭立(鴨川清作先生の作品のパクリ)

中身はお得意?のロマンチック・レビューの迷場面集

そしてフィナーレはゴスペルの大合唱て

アホか!

何故ロケット(ラインダンス)をやらないのだ!

何故デュエットダンスをやらないのだ!

逆立ちで始まり? ゴスペルで終わる?

そんなものは宝塚レビューではない!!!


ドイツのお客様にあやまれ!!!

それなのに、岡田先生は以前にレビューの人気投票で1位になった「ル・ポワゾン」の再演ばかりしておられます。

あのですねえ、確かに「ル・ポワゾン」は良くできてると思いますよ、しかし、例えば酒井澄夫先生の「セ・マニフィーク」や横澤英雄先生の「ヒート・ウエーブ」や小原弘稔先生の「ゴールデン・ドリーム」に比べれば、はるかに劣る内容の作品なんですよ。

あのレビューの人気投票かて「やらせ」やろ!!!

あんたは宝塚のキム・ジョンイルか!!!

宝塚の私物化もいい加減にしろ!!!


1944_s01.jpg

TCA社長の権力をカサにきて、貴方は「岡田敬二 ロマンチック・レビュー」と言うDVD付きの本を出されましたね。

しかし、貴方より先輩であり、貴方より優れた演出家である酒井澄夫先生の御本を何故出さないのですか。

演出家としても、人間としても、酒井先生の方が貴方なんかよりはるかに上です。

特に日本物のレビューを創らせたら酒井先生の右に出る人はいません。

酒井先生の演出家生活50周年記念の

作品集を出すべきです!!!


OSK200907180091.jpg


自分だけ、こんな「宝塚のレビューは俺がリーダーだ」なんて自慢話ばかりの本をだして・・・

1102801341.jpg

岡田先生、あんた何様のつもりや!!!

※もし、この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックして下さいませm(__)m
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村人気ブログランキングへblogram投票ボタン
岡田敬二先生の写真はMXテレビのHPより引用
酒井澄夫先生の写真はasahi.comより引用
スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。